【  2007年11月  】 更新履歴 

  11.04.  【 † 美術/アート † 】  絵を読む   さわりを読む▼

◆2007年10月     ◆2007年11月       ◆2007年12月

絵を読む 

† 美術/アート †


 絵を、観るのではなく、「読む」こと。既成の絵画技法や、絵画論、芸術論とは遊離して、一枚のタブローとモノローグを展開すること。おそらく、それによって判明するのは、同じ一枚の絵画が常に別のそれへと生成していることである。画家は「読む」者の数だけ存在するのだ。「孤島性」という概念に適合する絵を選別して配置する。「David Ligareの絵」高校時代、冷たい教室の中で、いつも「ここは教室ではないな」と思っていた。教...全文を読む

更新履歴カレンダー