【  2008年12月  】 更新履歴 

  12.29.  【 † キリスト教神学 † 】  なぜ、我々カトリックはかくも普遍的ではないのか?   さわりを読む▼
  12.27.  【 † ファッション † 】  教会がファッションショー化する危険性   さわりを読む▼
  12.09.  【 † ファッション † 】  ファッションと現代思想の婚姻   さわりを読む▼
  12.08.  【 † メディア論 † 】  ウェブ3・0社会における、カトリック教会の重要性について   さわりを読む▼
  12.05.  【 † キリスト教神学 † 】  ゲーデルの不完全性定理とキリスト教神学の新しい地平   さわりを読む▼

◆2008年11月     ◆2008年12月       ◆2009年01月

なぜ、我々カトリックはかくも普遍的ではないのか? 

† キリスト教神学 †


  「THE KISS」    by  Franz von Stuckポスト・アジョルナメントに抗したスローガン洗礼を受けてもうすぐ一年になるのを前に、一つの計画を立てる。我々は神父にもっと積極的に質問せねばならない。「キリスト教カトリックとは、果たして真に普遍的であるのか?」ヘーゲルは1802年に、ニーチェを先取りして既に「近代人の感情としての共通した、神が死んでいるということ・・・・・・」というこの上なく重要なテクス...全文を読む

教会がファッションショー化する危険性 

† ファッション †


 SENSE (センス) 2009年 01月号 [雑誌](2008/12/10)不明商品詳細を見るオシャレ好きなカトリックのみなさんへSENSEとHEARTが合併するそうですね。最近オサレ以外に投資しない私ですが、やっぱり一番大切なのはヘアデザイン&ヘアカラーですよね。「m’s」っていう地元の美容院の店長さんにカットしてもらいました。ヘアカラーもBLACKからBLOWNにモード変換。イオンでストール、ブーツ、あと帽子を買いました。やっぱりストールは幾つ...全文を読む

ファッションと現代思想の婚姻 

† ファッション †


 HEART (ハート) 2009年 01月号 [雑誌](2008/11/22)不明商品詳細を見るSENSE (センス) 2008年 12月号 [雑誌](2008/11/10)不明商品詳細を見る「我々には、我々にのみ適合したファッションスタイルが存在する」衣服とは何であろうか?例えば、「コートを着る」というのはいかなる構造を成しているのか?「コートを着る」という行為は、ただ身体に衣服を纏わせる、羽織らせることを意味しない。「コートを着る」とは、一つの身体の生成...全文を読む

ウェブ3・0社会における、カトリック教会の重要性について 

† メディア論 †


 「The Madonna of Foligno (detail) + Google 」 by  RAFFAELLO「情報は出来事として消滅しているけれども、失われてしまったのではない」                         by ルーマンルーマンの時間論はキリスト教的(アウグスティヌス的)時間論とは全く異なる。キリスト教的時間論は、直線的である。それは「ものさし」である。対してルーマンの時間論は「パズルピース」の連結であり、複...全文を読む

ゲーデルの不完全性定理とキリスト教神学の新しい地平 

† キリスト教神学 †


 「明白な数学的公理の全体は有限の規則に含まれることはないという意味で数学は完結不可能である。すなわち、人間の心は(純粋数学の領域においてさえ)どんな有限の機械よりも無限に優れているか、あるいは絶対的な解決不可能なあるタイプの多項式問題が存在する」                      by ゲーデルゲーデルの不完全性定理について記録を残しておきます。私は文系ですが、ゲーデルのこの理論は理系だけ...全文を読む

更新履歴カレンダー