【  2010年02月  】 更新履歴 

  02.16.  【 † 文学 † 】  フランツ・カフカの『審判』の断片、あるいは、危険な魔女としてのFaith Nelson   さわりを読む▼

◆2010年01月     ◆2010年02月       ◆2010年03月

フランツ・カフカの『審判』の断片、あるいは、危険な魔女としてのFaith Nelson 

† 文学 †


 今から説教が始まるというのだろうか?人の誰もいない教会でか?  (p308)本当に説教が始まるのだろうか? (p308)今この聖堂を満たしているのはなんという静けさであろう!しかし自分はその静寂を乱さなければならないのだ。ここにとどまる気がないからだ。(p309)ステンドグラスをはめこんだ大きな窓からは、暗い壁にさしこむ一筋の微光さえもなかった。 (p314)「疑いもなく、この裁判のありとあらゆる言動の背後には、...全文を読む

更新履歴カレンダー