【  2010年03月  】 更新履歴 

  03.27.  【 † ファッション † 】  イヴ・サンローランと梨花   さわりを読む▼
  03.26.  【 † ファッション † 】  今回のDior Hommeのこと   さわりを読む▼
  03.21.  【 † 音楽 † 】  「お前はけして一人ではない」    さわりを読む▼
  03.18.  【 † 文学 † 】  妊娠するということについて   さわりを読む▼
  03.11.  【 † ファッション † 】  魔法の服は実在するか?   さわりを読む▼
  03.02.  【 † ファッション † 】  Christian Dior Spring 2010 collection   さわりを読む▼

◆2010年02月     ◆2010年03月       ◆2010年04月

イヴ・サンローランと梨花 

† ファッション †


 金曜日の夜、神戸で開催されていたファッションショーが放送されていました。イヴ・サンローランのショーでした。モデル、タレントのRinkaが登場していたそうです。今月号のVOGUEに、パリかロンドンだったと思いますが、そこのストリートの写真を掲載していました。三十代後半くらいのスタイリストが、ディオールとイヴで統一していました。私は前から、イヴ・サンローランにも非常に強い関心を持っています。私に大切にしたいカノ...全文を読む

今回のDior Hommeのこと 

† ファッション †


 by Luis de la Fuente今日あったことを記録します。テンションは普通よりも少し低い、あるいは冷静です。まず、シングルブルゾンは購入できました。私のサイズの分が届くのは安息日になるので、あと少しの辛抱です。このブルゾン、前回センスの記事を掲載しましたが、実はサファリの4月号でかなり掲載されていました。ダブルの方はもともと東京限定で展開されていたものだそうで、こちらもあったので試着したのですが、オス...全文を読む

「お前はけして一人ではない」  

† 音楽 †


 〆終了。よく頑張ったな。ところで、帰宅してメールをチェックすると、休日に返信した前の店長のTさんから非常に温かいメールが届きました。Tさんは、滅多にリアルで男性を尊敬しないこんな私ですら、伝説化させたいほどかっこいい方です。その彼から、以前よく店内で彼が流されていた洋楽バンドのグループ名を教えていただきました。やいてくれるとか、有難いことをおっしゃっていて本当に感謝です。働いていて、これまで生きて...全文を読む

妊娠するということについて 

† 文学 †


 今回の金原の『TRIP TRAP』に収録されている短編について私なりに覚書を残しておこう。どの短編も旅行や、旅先で感じたことを少なくとも「場所」として選んでいる。私が癒されたのは(金原作品で、果たしてこれまで癒されるというような経験など存在したろうか? )、「夏旅」という作品だ。まず、文章だが、さすがプロだけあって非常に書き慣れている。正直、「作家してるなぁ」と感心してしまうほど、情景描写なども秀逸になって...全文を読む

魔法の服は実在するか? 

† ファッション †


 この春夏シーズンで一つ、絶対に達成させる課題を作りました。「レザー」です。今月の給料日には買えるはずです。ただ、いつも行くところにこの商品が無い場合が起きるものです。前も行って雑誌の商品が無く、二ヵ月後に手に入れたという経緯があります。だからこの品もすぐに無くなる可能性が高い。25日の出勤前に行く方向性です。その前に、店員の方に電話を入れて尋ねるつもりですが。いずれにしても、ディオール/レザーは今...全文を読む

Christian Dior Spring 2010 collection 

† ファッション †


 参考のために、レディースの方も調べました。参照サイトは以下なので、もしもディオールに関心がある方は是非御覧下さい。→ 「'christian dior' on Fashionising.com」「Christian Dior Spring 2010 collection at PFW」なので、今年の春のコレクションですね。この服にまず注目したのですが、その理由は一見したところの地味さです。色彩がベージュとか灰色の場合は地味に見えるように思うかもしれませんが、私は逆に「クラシッ...全文を読む

更新履歴カレンダー