【  2010年11月  】 更新履歴 

  11.21.  【 † 映画 † 】  A・タルコフスキーの『鏡』における、「母性」的イメージとしての「海辺」の音   さわりを読む▼
  11.21.  【 † 映画 † 】  デヴィッド・フィンチャーの『The Game』の中に存在する、ヘンリー・ジェイムズの「幽霊」   さわりを読む▼

◆2010年10月     ◆2010年11月       ◆2010年12月

A・タルコフスキーの『鏡』における、「母性」的イメージとしての「海辺」の音 

† 映画 †


 映画史に残るほどの、極めて重要なシーンだと思うが、よく耳を澄まして聴いていると、やはり背景に「海鳥の声」が入っている。それだけでなく、波の返す音も流れているので、やはりこのシーンの演出は、母親が持つ「海」のような神秘的イメージを、音声によって取り入れていると思う。現在、少しずつ観ている『ノスタルジア』でも、「聖母子」のイコンを巡る「母性」的なテーマを感じるので、少なくとも『鏡』と『ノスタルジア』に...全文を読む

デヴィッド・フィンチャーの『The Game』の中に存在する、ヘンリー・ジェイムズの「幽霊」 

† 映画 †


 マイケル・ダグラス主演の『The Game』は、個人的に非常に印象的な作品だ。特に、冒頭の回想シーンと、それに続くシーンのフラッシュバックが入る箇所には、ストーリーラインとは別の深みがある。幼年時代の回想として、パーティーが愉快に描かれつつ、父親の仕事を暗示させるような描写も入っているように感じるが、やがて彼が洋館の屋上の上に立つ幻想的なシーンへと接続される。この父親が夕陽を浴びながら、投身自殺する直前の...全文を読む

更新履歴カレンダー