【  2011年02月  】 更新履歴 

  02.25.  【 † 詩集 † 】  詩 『 我欲す猛り狂つて有ることお/我汝を愛すutosこの愛を燃やし尽くすべし 』   さわりを読む▼
  02.24.  【 † 政治学 † 】  ウェブ上に「国家」は存在できるか?   さわりを読む▼
  02.20.  【 † ファッション † 】  Rick Oweeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeens!!!   さわりを読む▼
  02.20.  【 † ファッション † 】  Dior Homme 2011AW   さわりを読む▼
  02.16.  【 † 詩集 † 】  詩 『 ツイッターの幽霊 』   さわりを読む▼
  02.10.  【 † 宗教学 † 】  新しい「七つの大罪」について   さわりを読む▼
  02.10.  【 † 神秘主義 † 】  あなたは本当に「自信」を持って生きていますか?   さわりを読む▼
  02.02.  【 † 文学 † 】  男の子と女の子が、同じ一冊の本を読むということの美しさ   さわりを読む▼

◆2011年01月     ◆2011年02月       ◆2011年03月

詩 『 我欲す猛り狂つて有ることお/我汝を愛すutosこの愛を燃やし尽くすべし 』 

† 詩集 †


 by Hedi Slimane 地理学者どもの巣食う島には数知れない地図が作成され無造作に地に転がっている地理学者どもの描いた地図にはただの一つも地形や都市が見当たらないがただ一言片隅にutosという謎めいた文字が読み取れるらしいutosとは私であり私の内臓全域に赦しを施す女神であり今貴方が射精したばかりの精液の海でありその海の泡から産声をあげる私という名の最後の神だutosこそ全てそう信じてもう永い間私は火刑を耐え忍びや...全文を読む

ウェブ上に「国家」は存在できるか? 

† 政治学 †


 統治二論(2007/09)ジョン ロック商品詳細を見る「私を奴隷にしようと試みる者は、それによって、私との戦争状態に身を置くことになる」        by John Loke私がジョン・ロックの名を最初に知ったのは中学時代の世界史だったが、具体的に彼の本を読んだのは数日前である。それ以前にも、私はライプニッツのテクストの中でロックが引用されているのを目にした。(『人間知性新論』)私はロックを読んでいて、彼が極めて美...全文を読む

Rick Oweeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeens!!! 

† ファッション †


 Rick Owens Menswear - Catwalk report - Paris Spring-Summer 2011 (Vogue.com UK)確かにめっさカッコイイやつが幾つかあるね~。今年はリックで行くか。ツイッターでも、Diorよりもこっちがツイートされてるっぽい。...全文を読む

Dior Homme 2011AW 

† ファッション †


 赤欲しいなぁ。インナーでいいから一つくらい店頭でも出ないかな。灰色過ぎる。今年の冬は買わない確率の方が高い。よっぽどのことがない限り。色々調べよう。...全文を読む

詩 『 ツイッターの幽霊 』 

† 詩集 †


 by Anselm Kiefer幽霊のツイッターは0.00001秒おきにツイートされるがそこにはいかなる文字も表示されてはいない君は知っているだろうかページは見つかりませんでしたというあの幽霊的なページには本当に霊が浮遊していることを電子記号がシャワーのように一斉に生まれては死んでいくこの海で霊魂たちは安らかな地を希求してあのページに漂着していく全ての人が情報を享受してそこに意味付けして発信するだから全ての人がメディ...全文を読む

新しい「七つの大罪」について 

† 宗教学 †


 七つの大罪と新しい悪徳(2004/02/21)U・ガリンベルティ商品詳細を見る「七つの大罪」というフレームそれ自体の、喩え様のない窮屈さ本書を読んでいて、本の質にも様々なものがあるということを半ば痛感した。最初に断っておくが、本書はイタリアの精神分析学者、哲学者で本国では知識人として知名度の高いウンベルト・ガリンベルディによって記された「新しい七つの大罪論」なのだが……正直に申し上げると、非常に浅薄な思考に滞留...全文を読む

あなたは本当に「自信」を持って生きていますか? 

† 神秘主義 †


  文学は自己否定であると、江藤淳がいっていた。これを信じていた時期もある。今、二十四歳になってこれをどう思うか? まったく、そう思わない。 職歴書や履歴書を書くときのことを想像しても良いと思う。いったい、どんな読者が、自己否定や自己卑下ばかり繰り返す作家の本にわざわざ金を払うだろうか? 自分ができること、自分が誇れること、自負していることを全身全霊で丹精込めて書き上げた作家にこそ、軍配は上がる。火...全文を読む

男の子と女の子が、同じ一冊の本を読むということの美しさ 

† 文学 †


 実は、私は酒井駒子さんの絵が好きな者の一人です。今、朝日新聞で川上弘美さんが連載されておられる童話チックな幻想小説『七夜物語』の挿絵にも使われておりますよね。少女が静かな図書室の片隅で、密かに本を読んでいる挿絵をご記憶されておられる方はいらっしゃるでしょうか?あの素晴らしい絵は、「本が大好きな少年少女」たちの原光景を感じさせるような、ある種の神秘的な力が働いておりました。「本を読む」ということ、そ...全文を読む

更新履歴カレンダー