【  2012年08月  】 更新履歴 

  08.04.  【 † 文芸理論 † 】  小説の基礎学習(3)ジュリアン・グリーン「クリスティーヌ」   さわりを読む▼

◆2012年07月     ◆2012年08月       ◆2012年09月

小説の基礎学習(3)ジュリアン・グリーン「クリスティーヌ」 

† 文芸理論 †


 Frederic Leighton, 1st Baron Leighton「少年時代に見た神秘的な少女」ジュリアン・グリーンの初期短編の代表作、発表は1928年。極めて印象的な短編で、構成、展開、描写、どれにおいても突出して素晴らしい。これについては、たんに「基礎」を学ぶ読解だけでは勿体無いほどである。「起」夏休み、主人公の少年は母と叔母の家に滞在する。叔母の家で、彼は(作中では「私」が回想する、という形式になっている)叔母の娘と出会...全文を読む

更新履歴カレンダー