【  2012年08月  】 更新履歴 

  08.25.  【 † 文学 † 】  出発点としてのサミュエル・ベケット   さわりを読む▼

◆2012年07月     ◆2012年08月       ◆2012年09月

出発点としてのサミュエル・ベケット 

† 文学 †


 伴侶 (りぶるどるしおる 2)「闇のなかにおまえといっしょにいる他人について作り話をするおまえについての作り話」この作品は、ベケット文学の中で最も重要な作品である。というのは、これは現代文学の実情を全て露呈しているからだ。本書の最後のページは特に重大である。空虚な言葉を重ねるたび、おまえは最後の言葉に近づいていく。いっしょに作り話も。おまえといっしょに闇のなかにいる他人についての作り話。闇のなかにおま...全文を読む

更新履歴カレンダー