【  2012年10月  】 更新履歴 

  10.25.  【 † 政治学 † 】  「企業」が「国家」を動かすということ~corporativist state(企業的国家)について~   さわりを読む▼
  10.25.  【 † ファッション † 】  ディオールの歴代デザイナーたち   さわりを読む▼
  10.25.  【 † 映画 † 】  公共広告機構のインパクトのあるCMを集めてみよう   さわりを読む▼

◆2012年09月     ◆2012年10月       ◆2012年11月

「企業」が「国家」を動かすということ~corporativist state(企業的国家)について~ 

† 政治学 †


 Anthon Wellsjo by Milan Vukmirovic川崎修の『「政治的なるもの」の行方』(2010)が面白かったので、ここで紹介しておきたい。本書で紹介されている学者は多数いるのだが、一番著者が依拠していると思われるのはシェルドン・ウォーリン(Sheldon S. Wolin 1922-)の「ポストモダン・ポリティクス」論だった。これが非常に勉強になる部分で、これを読む前と今では、「政治学」に対するイメージがコペルニクス的に転回した。まず、...全文を読む

ディオールの歴代デザイナーたち 

† ファッション †


 ディオールの偉大なるデザイナーたち「初代、いわずと知れたクリスチャン・ディオールその人」「思いっきりカメラ目線のイヴ・サンローラン」「なんとなく雰囲気がかっこよさげなエディ・スリマンさん」「俺にも服をありがとう、今を走るクリス・ヴァン・アッシュ」「で、ラストはアラジンさん、じゃなくて、ジョン・ガリアーノ(誰やねんお前!)」...全文を読む

公共広告機構のインパクトのあるCMを集めてみよう 

† 映画 †


 本来、コマーシャルは番組と番組の間を挟む小休止、いわば「余白」的な位置付けを持っている方も多いのではないだろうか。だが、それが見事に作品化している例が、ACジャパンのCMである。ウィキにあるデータによれば、公共広告機構の流すCMには以下のような特徴がある。広告キャンペーンは毎年7月に更新され、7月から翌6月までの1年間にわたって実施される。広告を展開するメディアはテレビ・ラジオ・新聞・雑誌のほか、映画館(映...全文を読む

更新履歴カレンダー