【  2013年05月  】 更新履歴 

  05.03.  【 † 政治学 † 】  近未来の日本社会としての、minimal welfarestate(最小福祉国家)の可能性   さわりを読む▼

◆2013年04月     ◆2013年05月       ◆2013年06月

近未来の日本社会としての、minimal welfarestate(最小福祉国家)の可能性 

† 政治学 †


 Andrej Pejic by Mert Marcus古典的自由主義の理論は、現代の政治を分析する上で極めて有効な力を持っていると考える。ハイエクの記事でも述べたように、基本的に古典的自由主義は政府の権力を最小限に抑え、市場の競争原理を活性化させることを重視する。福祉政策については、ハイエクはどうしても救済が必要な衣食住すら確保されていない貧しい人々への支援は必要だが、体制そのものが「福祉国家」化することを危険視する。この...全文を読む

更新履歴カレンダー