【  2013年10月  】 更新履歴 

  10.02.  【 † 美学 † 】  小針由紀隆『ローマが風景になったとき――西欧近代風景画の誕生』   さわりを読む▼

◆2013年09月     ◆2013年10月       ◆2013年11月

小針由紀隆『ローマが風景になったとき――西欧近代風景画の誕生』 

† 美学 †


 ローマが風景になったとき―西欧近代風景画の誕生(2010/02)小針 由紀隆商品詳細を見る近代ヨーロッパにおける風景画黎明期について、ローマで活動した画家たちを中心に論じた小針田紀隆の『ローマが風景になったとき――西欧近代風景画の誕生』(2010)を読了したので、その記録を残しておく。慶応義塾大学大学院、フィレンツェ大で学び、国立西洋美術館客員研究員として美術史を講義している著者の専門は17世紀から19世紀前半のイタ...全文を読む

更新履歴カレンダー