【  2015年05月  】 更新履歴 

  05.15.  【 † 文芸理論 † 】  新しい「メロドラマ」と現代文学の可能性――ピーター・ブルックス『メロドラマ的想像力』読解   さわりを読む▼
  05.15.  【 † 美学 † 】  「美」の逆説としての「吐き気」とは何か?――ヴィンフリート・メニングハウス『吐き気』×宮﨑裕助『判断と崇高―カント美学のポリティクス 』読解   さわりを読む▼
  05.15.  【 † Twitter † 】  05/14のツイートまとめ   さわりを読む▼

◆2015年04月     ◆2015年05月       ◆2015年06月

新しい「メロドラマ」と現代文学の可能性――ピーター・ブルックス『メロドラマ的想像力』読解 

† 文芸理論 †


 Sky Ferreira by Mario Testino【現代文学における「メロドラマ的方法論」の重要性】 バルザック、ヘンリー・ジェイムズ、プルースト、そしてルキノ・ヴィスコンティ――彼らには実はその芸術的方法論として共通するスタイルが存在する。このページでは、イェール大学教授(比較文学、フランス文学)のピーター・ブルックスが文芸批評、映画批評において多大な影響を与えた理論書『メロドラマ的想像力』(原著1976年)についての記...全文を読む

「美」の逆説としての「吐き気」とは何か?――ヴィンフリート・メニングハウス『吐き気』×宮﨑裕助『判断と崇高―カント美学のポリティクス 』読解 

† 美学 †


 Franz von Stuck 《The Kiss of the Sphinx》 【美学において「吐き気」とは何か?】 「不快である。不安である。気持ちが悪い。気色が悪い。気味が悪い。うっとうしい。おぞましい。厭悪する。忌み嫌う。嫌忌する。忌避する。嫌気がさす。反感を覚える。疎んじる。うんざりする。気に入らない。気に食わない。鼻持ちがならない。胸糞が悪い。悪心がする。むかむかする。むかつく。キモい。ウザい。キショい。唾棄する。反吐が出...全文を読む

05/14のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 RT @dessinatrice001: 「小説とは根源的に何なのか、その〈制度〉への懐疑なくして新しい現代文学は誕生しないと感じる全ての読書家への真の応答がここにある。前衛的実験作品三篇を収録した来るべき文学のための羅針盤」鈴村智久『メリーゴーランド』(装訂/門倉ユカ)ht… 05-14 21:56 E.S.フィオレンツァとB・ニューマンの神学書、「フェミニズム神学」の枠を越えて講談社学芸文庫などに入らないかな。どちら...全文を読む

更新履歴カレンダー