FC2ブログ

【  2015年06月  】 更新履歴 

  --.--.  【 スポンサー広告 】  スポンサーサイト   さわりを読む▼
  06.12.  【 † Twitter † 】  06/11のツイートまとめ   さわりを読む▼
  06.12.  【 未分類 】  【祝/Version up完成版】続々と御購入いただいております! イタリアの名門貴族にして20世紀を代表する映画監督ルキノ・ヴィスコンティ研究の決定的集大成『ヴィスコンティの美学』、今なら安心価格で入手可能です   さわりを読む▼

◆2015年05月     ◆2015年06月       ◆2015年07月

スポンサーサイト 

スポンサー広告


 全文を読む

06/11のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 ヴェルフリンによれば、全ての芸術的直観は常に何らかの認識論的「形式」に拘束される。絵画を「観る」とは、ある何らかの「形式」によって「観る」こと、すなわち「制度的な眼」を媒介にすることを意味する。同様に、あらゆる芸術作品は例外なく何らかの「様式」の枠内に帰属される。 06-11 22:46 ブルデューは文化的なlégitimité(正統性)を、「自然的差異として誤認されるに至った社会的差異、無根拠な根拠」...全文を読む

【祝/Version up完成版】続々と御購入いただいております! イタリアの名門貴族にして20世紀を代表する映画監督ルキノ・ヴィスコンティ研究の決定的集大成『ヴィスコンティの美学』、今なら安心価格で入手可能です 

未分類


 ヴィスコンティの美学(2015/03/26)鈴村智久商品詳細を見る  〜売上げが更に増加し始めました!〜 鈴村智久による初の本格的研究書 ヨーロッパ貴族の「美」の神髄を知りたい、そんなあなたのために……内容紹介「あらゆる芸術家の中で、およそ彼ほど“貴族的な頽廃”を見事に描出した人間はいない」――すべての芸術愛好者に捧げられたヴィスコンティ研究の集大成が、お求め易いKindle版で初登場。 20世紀ヨーロッパ映画界のみならず...全文を読む

更新履歴カレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。