【  2015年09月  】 更新履歴 

  09.30.  【 † Twitter † 】  09/29のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.29.  【 † Twitter † 】  09/28のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.28.  【 † Twitter † 】  09/27のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.27.  【 † Twitter † 】  09/26のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.26.  【 † Twitter † 】  09/25のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.25.  【 † 著作 † 】  鈴村智久の最新作『神のhttpステータスコード』遂に発売しました! どうぞよろしくお願いします。   さわりを読む▼
  09.25.  【 † Twitter † 】  09/24のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.24.  【 † Twitter † 】  09/23のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.23.  【 † Twitter † 】  09/22のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.22.  【 † Twitter † 】  09/21のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.21.  【 † Twitter † 】  09/20のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.21.  【 † 著作 † 】  恋愛小説『アニエールの水浴』(装訂/門倉ユカ)を、ダンテ『神曲』の翻訳者である原基晶先生が「お気に入り」に入れて下さいました!   さわりを読む▼
  09.20.  【 † Twitter † 】  09/19のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.19.  【 † Twitter † 】  09/18のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.18.  【 † Twitter † 】  09/17のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.17.  【 † Twitter † 】  09/16のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.16.  【 † Twitter † 】  09/15のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.15.  【 † Twitter † 】  09/14のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.13.  【 † Twitter † 】  09/12のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.12.  【 † Twitter † 】  09/11のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.08.  【 † Twitter † 】  09/07のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.07.  【 † Twitter † 】  09/06のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.06.  【 † Twitter † 】  09/05のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.05.  【 † Twitter † 】  09/04のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.04.  【 † Twitter † 】  09/03のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.02.  【 † Twitter † 】  09/01のツイートまとめ   さわりを読む▼

◆2015年08月     ◆2015年09月       ◆2015年10月

09/29のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 聖アウグスティヌスが神への愛を意味するラテン語として多用していたcaritas(聖愛)と、中村元先生が『ブッダの言葉』で「安らぎ」という平易な言葉で訳しておられるニルヴァーナは、感覚様態の記述において極めて類似していると思われます。伝統宗教における最高原理の親和性。 09-29 19:06 動物との深い親和性という点では、小鳥の声を聴くことができたとされる聖フランチェスコや、獅子を相棒にしていた聖ヒ...全文を読む

09/28のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 大型書店に立ち寄った後、彼女と夕暮れの公園をお散歩。 http://t.co/LtSk4DM17c 09-28 20:02 本日のランチ。五穀米とサーモンフライ、ジャガイモのお味噌汁など。 http://t.co/ZGf1Xpepfe 09-28 20:01 RT @jimbunshoin: 水声社《叢書人類学の転回》刊行開始 第一回配本マリリン・ストラザーン『部分的つながり』、エドゥアルド・ヴィヴェイロス・デ・カストロ『インディオの気まぐれな魂』 続刊リンギス、タ...全文を読む

09/27のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 私が今日落手したベルギー幻想派のトーマス・オーウェン『黒い玉』と、英米圏の女流作家の怪談を集めたシンシア・アスキス他『淑やかな悪夢』も、来るべきSR文学のための参考資料の一つ。 09-27 20:32 SRは実はSFよりも幻想・怪奇文学と深い関係があって(例えばハーマンのラヴクラフト論)、最近ではホラー映画とSRというテーマも注目され始めているようです。 09-27 20:11 彼女と菅原道真を祀っている神社を...全文を読む

09/26のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 注目がますます集まる現在の教皇フランシスコが行ったこれまでの演説、説教などもカトリック中央協議会で文章化されて無料公開されていますね。本来は書籍化されるものなので、これはとても貴重です。 http://t.co/X0OiZYXl1K 09-26 14:28 私もNY在住だったら、参加したかったです。《「画一的な考え方の押しつけに屈せず、多様性を認めよう」と述べ、異なる言語や文化、宗教の共存を訴えました。》ローマ法王N...全文を読む

09/25のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 キングが「最も恐ろしい」と絶讃したモダン・ゴシックの女王シャーリイ・ジャクスンの短編集『なんでもない一日』(市田泉 訳|東京創元社)が10月末に発売。カバーレイアウトも良い感じですね。 http://t.co/BB4znmA7cl 09-25 13:23 そういえば、去年駒場の18号館で開かれた表象文化論学会に行った時も、アンリ・メショニックについての発表があったことをふと思い出しました。興味が湧いて『詩学批判』を取り寄...全文を読む

鈴村智久の最新作『神のhttpステータスコード』遂に発売しました! どうぞよろしくお願いします。 

† 著作 †


 ➡Amazon販売ページ内容紹介鈴村智久が自身の夢の胚珠から鏤めた三十四の渾身の詩作群に、詩に関する重要論稿を収録した「詩」と「批評」の現在形。 世界的注目が高まるデリダの論稿「白い神話」、「二重の会」を読解する刺激的な隠喩論や、バシェラールの『空間の詩学』論の他、 ヤン・ファーブル、入沢康夫、ミシェル・ドゥギー、ロジェ・ジルベール=ルコント、ジョン・ダンなど、今日もラディカルな議論を呼び覚ます危険極まり...全文を読む

09/24のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 私はブロッコリーやトマトが好きで、よく自分で調理するのですが、ブロッコリーを切っている時に想像するのは「小さな世界樹」だったりします。自分を小人にしてブロッコリーを眺めたら、きっと良い樹だろうなと思います。幹も根も茹でると食べれるところも好きですね。 09-24 20:04 『サイレントヒル』だと三作目を高校時代に遊んで一つの想い出になりましたが、やっぱり冒頭のあの「遊園地の夢」の場面からショ...全文を読む

09/23のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 RT @parages: 「赦しえぬものをこそ赦す」というデリダの(伝統的だけどラディカルな)議論は、ジャンケレヴィッチがもともと自身の赦し論で検討していた論点で、ジャンケレヴィッチは百も承知。しかしそれでもジャンケレヴィッチはのちの赦し論で「絶対に赦しえないもの」(ホロコース… 09-23 15:36 メイヤスーの〈来たるべき神〉とは、実はハーマンが「代替因果」で暗示させていた感覚的実在同士の相互的な内奥...全文を読む

09/22のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 RT @Villiers_bot: 彼処には、黒檀のピアノ。その絃は、想念(おもひ)と同じく、美はしく神寂びし諧調を奏でずしては鳴響かない。それから、書架の上、或はクッションの薄紫の絹の上に開かれたままの、聡明なそして想ひを揺る文章の綴られた、書巻の数々。(幸福の家) 09-22 04:49...全文を読む

09/21のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 物語的なエクリチュールは実は書く主体の感覚様態と深く連動していて、本来は蛇足に過ぎないはずのメタファーから新しい物語の種子が発芽したりする。つまり自己のテクストの生成における予想外の要素こそが、実は後の物語において「散種的」な関係を結ぶことがあります。同一の種は二度実らない。 09-21 22:47 画家が一枚の絵を描くためにディテールに細やかな注意を払い、細部の充溢からやがて一つの統一された...全文を読む

09/20のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 このようにブラシエの「絶滅の真理」は後半部の恐ろしい絶滅論が、前半部のニーチェのポジティブな生成論により相殺される独特な構造です。勿論、人生論的な価値もありますが、メイヤスーの相関主義批判との関係で考察してみても非常に興味深い論稿でもあります。SRに関心のある読者様はぜひ。 09-20 23:59 ここからニヒリズムが始まるのですが、ニーチェは「力への意志」によって「生成のカオス」が持つ無意味性...全文を読む

恋愛小説『アニエールの水浴』(装訂/門倉ユカ)を、ダンテ『神曲』の翻訳者である原基晶先生が「お気に入り」に入れて下さいました! 

† 著作 †


 アニエールの水浴(2014/08/29)鈴村智久商品詳細を見る鈴村智久が個人的に最も思い入れの強い恋愛小説『アニエールの水浴』……。プールサイド、幽霊性などの要素を持ち、発売以後も順調に売れ続けているこの作品を、イタリア文学、中世ルネサンス文化の研究者でダンテ・アリギエーリの新訳『神曲』(講談社学術文庫)で知られる原基晶先生もTwitter上で「お気に入り」に入れて下さいました。「内容紹介」(Amazon)現代文学において...全文を読む

09/19のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 ボルヘスが『バベルの図書館』シリーズに収録しているジェイムズ「友だちの友だち」は、何度も映画化されている『ねじの回転』と同時期に書かれた重要な作品(ヒロインと似た語り手が再登場)で、非常に神秘的で謎めいた物語です。 09-19 20:19 昨夜はメイヤスー論文を再読。話題のブラシエのニーチェ/ドゥルーズ論「絶滅の真理」はもうすぐ読了。 09-19 20:15 RT @dessinatrice001: 「神はもはや歴史の脚光を...全文を読む

09/18のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 RT @BaddieBeagle: ドゥニ・オリエ/岩野卓司,神田浩一,福島勲,丸山真幸,長井文,石川学,大西雅一郎 訳『ジョルジュ・バタイユの反建築 コンコルド広場占拠』 http://t.co/8geGHS8txf 09-18 21:51 日本に無事戻ってきて良かった。彼女の故郷。〉「東日本大震災の津波で青森県八戸市の漁港にある厳島神社の鳥居が流され、その一部がおととし、アメリカ西部のオレゴン州の海岸で見つかりました」NHKニュース http://t...全文を読む

09/17のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 磯崎新《上海証大ヒマラヤ芸術センター》(2009)のような現代的な設計案も「鳥小屋」のような自然豊かな小さな場所から生まれていると想像すると面白いですね。 http://t.co/zfn9b2L4oH 09-17 19:44 磯崎新「鳥小屋」内の蔵書リストは私がメモした限りこんな感じでした。・高橋陸郎の詩集群・中谷宇吉郎著作群・『宇宙を呑む』・『パラディオのヴェネツィア』・アルヴァ・アアルト関連の研究書・『文字の祝祭』...全文を読む

09/16のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 最後に自分がたった今カットした客の頭を軽く撫でながら、「これが私の作品だ」みたいな表情で軽く自己陶酔に入る彼には確かな腕前がある。もちろん、次も指名します。 09-16 18:20 東京在住の関西出身者とは、やっぱり波長が合うのかもしれません。 09-16 18:15 本日は雨の日の美容院。信頼しているいつものディレクターにカット&トリートメントしていただきました。 09-16 18:11 例えば岩波の中村元先...全文を読む

09/15のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 おそらく私が厳密かつ論理的な構成を持つ論考から文学的なテーマを抽出できるようになった背景には、ド・マンの「メタファーの認識論」やデリダの「白い神話」などのレトリカル・リーディングの方法論を経由したからだと思います。抽象的な哲学的文体における概念と譬喩の共犯関係。 09-15 20:30 SRをテーマにした小説原稿、現在50枚を越えました。アイディアが尽きずまだまだ書けそうです。 09-15 20:23 早く...全文を読む

09/14のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 先ほど、彼女に話すと落ち着いてきました。それまでジェイムズのダヌンツィオ論を読もうとしていましたが、文字が泳いで読めなかった。皆様も不審な人には気を付けて下さい。 09-14 22:10 だから別の出口から出たのですが、今でも胸の動悸が辛いです。帰る間際に追いかけてくる気がしたので何度か振り返りましたが、おそらくまだ店内にいた。日常に不意に侵入してくる「不穏なもの」というのは、実際に体験すると...全文を読む

09/12のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 「ジェロニモ」を捕獲してこれまでの十年にも及ぶ全ての仕事が報われた時に、ジェシカ・チャステイン演じるマヤが一人で夕陽を浴びながら頰に涙を伝わせるこの場面ーーここに何か他の何ものによっても代替不可能な崇高を感じた。 http://t.co/jSuYQqPCe0 09-12 20:45 メイヤスーの「潜在性」に依拠すれば、明日にでも宇宙の物理法則が根本的に変換される可能性は常に既にあるわけであり、明日私が死ぬことに驚き...全文を読む

09/11のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 RT @dessinatrice001: ヤン・ファーブル、入沢康夫、ジルベール=ルコントなど、今日もラディカルな議論を呼び覚ます危険な詩人たちのテクストを分析しつつ、詩作を通して〈来たるべきエクリチュール〉を召喚する革新的な批評詩集。鈴村智久『神のhttpステータスコード』h… 09-11 14:18 今回も門倉ユカ様がカバーレイアウトを担当して下さいました。シンプルで静謐なヴィルヘルム・ハンマースホイの室内画が採用...全文を読む

09/07のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 @omnivalence今ようやく気付きました(笑)御指摘していただき感謝いたします。 09-07 12:37...全文を読む

09/06のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 総評としては、やはり秀逸な映画でした。『マイマザー』でもドランはやはりゲイの友愛を軸に歪な母子関係とその回復を描いていましたが、こちらは本格的に男性同士の愛情の暗黒面にまで切り込んでくれている。フランシス登場シーンの牛の死体はトムの未来を予兆する重要な演出ですね。 09-06 20:08 映画が最終的に「トム自身の居場所の方へ」向かう形で終幕したのが救いでした。「ストックホルム症候群」は実は人...全文を読む

09/05のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 RT @dessinatrice001: 「ボルヘス文学の遺産を受け継いだ著者が〈来るべき文学の可能性〉を提示した恐るべき恋愛小説。都市で生きる男と女の偶然の出会いを通して、緩やかに〈存在〉の迷宮が可視化していく」鈴村智久の最新作『アニエールの水浴』(装訂/門倉ユカ)http… 09-05 20:06 ちなみに、『アニエールの水浴』で登場する青年がバルザックについて語る箇所は、私自身の彼へのリスペクトの表れだと思います...全文を読む

09/04のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 ソフトフォーカスの審美的効果について規定した美術評論家アダム・ミュラーによれば、「不鮮明」である様態は「幼年時代の記憶」を呼び覚ます効果があるという。こちらはハインリヒ・キューンの作品。スーラの素描に通底する淡い光の粒子の霊的な力。 http://t.co/kerj3ykMk6 09-04 19:58 ピクトリアリスムの代表的写真家エドワード・スタイケンの作品における「幽霊的な現前」について。不鮮明な視覚的遠さは、...全文を読む

09/03のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 POV形式のホラー映画(フェイクドキュメンタリー)には、もしかすると自分も撮影可能なのではないかという素朴さと、それ故の現実感がありますよね。日本だとやはり『ノロイ』が有名でしょう。 https://t.co/MGSPmlQ2nl 09-03 20:06 思弁小説が文学中心のムーブメントであるとすれば、思弁的実在論は文学、アート、音楽などにも影響を与え始めているより広い(それ故コンセンサスが一致しない)ムーブメント。双...全文を読む

09/01のツイートまとめ 

† Twitter †


 tomoichiro0001 RT @dessinatrice001: 「問題は、absconditas(秘め隠されているということ)の神的な性格である。信に基づく関係とは、この〈自らを隠そうとする意志〉それ自体への接近である。それ故、接近を切断するもの、あるいは引き退かせるものへの接近である」ナンシー『脱… 09-01 20:47 「来るべき神」という神学素自体はメイヤスー以前に、既にデリダが言及している(例えば二ヶ月ほど前にIS関連で読んだ『ならず者た...全文を読む

更新履歴カレンダー