【  2016年09月  】 更新履歴 

  09.30.  【 † Twitter † 】  09/29のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.29.  【 † Twitter † 】  09/28のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.28.  【 † Twitter † 】  09/27のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.24.  【 † Twitter † 】  09/23のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.23.  【 † Twitter † 】  09/22のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.21.  【 † Twitter † 】  09/20のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.20.  【 † Twitter † 】  09/19のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.19.  【 † Twitter † 】  09/18のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.17.  【 † Twitter † 】  09/16のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.16.  【 † Twitter † 】  09/15のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.15.  【 † Twitter † 】  09/14のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.13.  【 † Twitter † 】  09/12のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.12.  【 † Twitter † 】  09/11のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.11.  【 † Twitter † 】  09/10のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.10.  【 † Twitter † 】  09/09のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.09.  【 † Twitter † 】  09/08のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.08.  【 † Twitter † 】  09/07のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.07.  【 † Twitter † 】  09/06のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.06.  【 † Twitter † 】  09/05のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.05.  【 † Twitter † 】  09/04のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.04.  【 † Twitter † 】  09/03のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.03.  【 † Twitter † 】  09/02のツイートまとめ   さわりを読む▼
  09.01.  【 † Twitter † 】  08/31のツイートまとめ   さわりを読む▼

◆2016年08月     ◆2016年09月       ◆2016年10月

09/29のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 バルザックに深い感銘を与え、セラフィトゥス=セラフィタの造形的なモデルになったテオフィル・ブラの天使像(1830頃)。天国へ帰還するための「翼が欲しい」と囁いていた山頂での描写を思い出す。 https://t.co/r1qDKio9Gc 09-29 20:54 バルザック『セラフィタ』海外カバー4種。特にフランソワ・ジェラール《アモールとプシュケー》は、セラフィトゥス=セラフィタの天上的な両性具有性を雌雄に再分割したよう...全文を読む

09/28のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 ダンディズムは貴族制が部分的に残存し得た時代の産物(全盛は王政復古期)で、ベル・エポックの時代では爵位のないブルジョワの社会的威信としての側面が強まる。図式化すれば、アンシャン・レジームの王侯貴族の舞踏会→ダンディ→スノブ→セレブのサロンという流れで「虚栄」も世俗化してきた。 09-28 15:21 『マルセル・プルーストの誕生』収録の「スノビズムの罠」読了。フランスにおけるダンディズム、スノビ...全文を読む

09/27のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 ジェイムズのバルザック講演によれば、その描写により作家の奔放さまで疑われた人物が、モンコルネ伯爵の私生児ヴァレリー・マルネフ。パリの貧民街ドワイエネ通りのアパルトマンで下級役人と極貧生活を送っていたが、ユロ男爵と遭遇。登場時から異… https://t.co/AFNP9VSvaQ 09-27 21:02 前者の場合、夫を畏敬するあまり放蕩にも目を瞑ってしまう従順な性向(貴族階級の妻なら往々にして批判する)、後者の場合...全文を読む

09/23のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 カリガリスによれば「父」の機能不全を患っていた思想史上の例はルソー、ヘルダーリン、前期ウィトゲンシュタイン(ちなみに今月号『現代思想』で齋藤氏はラカンを「精神病に嫉妬する神経症者」と表現している)。思考の精神病モデルはドゥルーズの流行もあって60年代に興隆した。 09-23 20:40 後者では中心点が不在のため「父」の「代理物」(例えば「神」や学問上の研究対象)を際限なく要請せねばならない。...全文を読む

09/22のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 「別様の自然法則」が明日にでも生起する可能性があるという議論をガブリエルのように「金融危機」で比喩化するのではなく、「亡霊のジレンマ」に接続する神論の方向で語る方がはるかに本質的だろう。この場合「来るべき復活の神」とは、「必然性」消滅後の「天使」であるセラフィタに他ならない。 09-22 00:44 注記すると、『セラフィタ』の思想的背景はスウェーデンボリとサンマルタンであり、セラフィトゥス...全文を読む

09/20のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 昨夜は『セラフィタ』を夢中で読んでいた。2章半ばまで進めた時点で、即座にこの小説が只者ではない、人生に一度は必ず触れるべき作品(ダンテ「天国篇」との相関)であると直感した。カトリック洗礼後、第二段階の「信仰」とは何かを心の奥深くで考えていた私にとって、最初の扉になるかもしれない。 09-20 20:44 バルザック『セラフィタ』、『オノリーヌ』。ちなみに、セラフィタ(少女)とセラフィトゥス(少...全文を読む

09/19のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 10月25日にヘンリー・ジェイムズ没後100年記念で出版される『ヨーロッパ人』(彩流社)の海外版カバー4種。ジェイムズの膨大な作品のうち未邦訳はまだ1/3ほどあるようで、今後日本でも紹介が進んでいくだろう。 https://t.co/RMK89xGBFx 09-19 14:43...全文を読む

09/18のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 齋藤氏はフィンクも治療の成功例を出していない点を批判していたが、ラカン派が依然として社会批評において有効な点は認めていた。SRの紹介などで日本では非相関主義的な文脈に関心が集まっているが、あくまで医療現場では「人間不在」はあり得ない——そういう点でセイックラも評価されていた。 09-18 23:49 現代日本の精神病院における収容主義の終焉(今後は病院の廃墟化が進む)や、「統合失調症」という一昔...全文を読む

09/16のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 ヘンリー・ジェイムズ『ねじの回転』カバー4種。人形の目はさすがに内容から逸脱しているようにも思うが、それにしても作品の持つ不気味さをよく表現したカバーが多い。私が初めてジェイムズの世界に入ったのも本作からだった。 https://t.co/cWrPOb5omq 09-16 20:01 メイヤスー的なカオスは内在(主観)ではなく超越(客観)から来るものなので、あくまでも内在的カオスに留まるのであれば依然として精神分析が...全文を読む

09/15のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 ヘンリー・ジェイムズ『メイジーの知ったこと』カバー4種。こちらは映画化もされたが、邦訳では国書刊行会版の作品集に収録されている。 https://t.co/rqUKUj24DG 09-15 20:58 ヘンリー・ジェイムズ『使者たち』カバー4種。ペンギンクラシックス版の小舟の絵は、男性の若さから判断して終盤の最重要場面(チャドウィック・ニューサムとマリー・ド・ヴィオネの密会をストレザーが偶然発見する)だろう。 https://...全文を読む

09/14のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 フローベールやゾラを含め他の作家評では芸術的観点からの批判も認められるが、バルザックに関してはほぼ称賛以外の文意は存在しない。審美的な意識が並外れて高く、同時代の文学にも厳格だったジェイムズが「すべての道は結局、彼のもとに戻ってきます」とまで述べるのはやはり驚くべき事実だ。 09-14 12:05 ジェイムズの「自伝」である『少年と他の人々』25章によれば、彼がバルザックの本に挿絵付きで出会っ...全文を読む

09/12のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 メイヤスー、ガブリエル……21世紀、哲学に生まれた3つの潮流とは?|いま世界の哲学者が考えていること|ダイヤモンド・オンライン https://t.co/OeMPpbngKJ 09-12 17:28...全文を読む

09/11のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 同じく『新潮』の「被災地の霊体験」では、遺族の「夢」に現れた死者の呼びかけが生を新たに賦活するという、今日の日本における恐怖消費主義的な怪談文化へのアンチテーゼが投げかけられていた。喪を担い、宿し、携える作業(デリダ)として「夢の死者」からのメッセージを重視するということ。 09-11 21:24 今月号『新潮』の古井由吉「その日暮らし」は老境における「慣れる–熟れる–腐る」といった仏教的な生...全文を読む

09/10のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 グロリアーニの庭園はぜひ視覚化した資料を見てみたいところ。「どんな貴婦人もみな愛しているロココ風」の様式で、パリの高級街でも特に落ち着いた雰囲気だという。ジェイムズもフランス上流階級とロココの結び付きはよく理解していたようだ。 09-10 20:56 『使者たち』の名場面として知られるグロリアーニの庭園には決まって美貌の貴婦人たちがよく姿を見せるそうだが、彼女たちがこの集いに惹かれる理由は「...全文を読む

09/09のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 女性を性的対象と見なさなかったジェイムズなのでヴィオネを脱がさなかった点は作家のパーソナリティからも理解可能。ただ、私がストレザーと同じ「使者」であったなら、その夜の膚に汗を流させる程度の冒険はすべきだったと悔いるだろう——「生とは強奪」(ヴィヴェイロス)なのだから。 09-09 20:01 結局、『使者たち』全体を通してジェイムズは今の私達に何を伝えたかったのだろう。「強く冒険的に生きてみた...全文を読む

09/08のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: ニナリッチのベルドゥミニュイ『真夜中の美少女』という香水は限定品で廃盤らしいけど、ネーミングがそそられる✨ 09-08 20:22 昨夜もランニング。近頃、新陳代謝が活発化しているのか食べるものがどれも美味しい。 09-08 20:20 ジェイムズ自身は当時のオカルティズム、スピリチュアリズムにほぼ関心はなかったそうだが、『ねじの回転』や他の幽霊物語を読むと「古い御屋敷」とくれば「幽...全文を読む

09/07のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 偽ロンギヌスを組んで言えば「崇高」寄りの美意識だが、これは『夏の嵐』や『熊座の淡き星影』、『イノセント』などに通底するヴィスコンティ映画のメタバシスとも深く関与している。美は唯美/耽美ではなく、それが零落し、焦土と化した時に初めて稲妻のような速度で「瞬間的に」伝わるものだろう。 09-07 20:59 私にとって「美」はこの瞬間であらねばならない——これは美は己自身に対して自己破壊的(内省的機...全文を読む

09/06のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 リピット水田堯 他2名『原子の光(影の光学)』 (芸術論叢書)「幻、X線、原爆、透明人間―映画作品や文学、そして哲学における「没視覚的なもの」を考察する、画期的な映像文化論」 https://t.co/xGbTmWaqmi 09-06 20:49 時々、リピット水田先生が私の写真ツイート(谷中の商店街とか東京駅)をお気に入りに入れて下さっていて嬉しい。『原子の光』はもう一度読みたい。 09-06 20:37 @lwrdhtw SNSで高評価のわり...全文を読む

09/05のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 https://t.co/YK4q2RG15L 09-05 21:36 https://t.co/b6urZ8u1fb 09-05 21:35 https://t.co/aqNvuA7JvT 09-05 21:35 今日は60分ほどランニング。走って20分でじわじわと汗が流れてきて、更に走り続けると滝のように溢れ出す。帰ってバスルームの鏡面で顔を覗くと、肌に霧状の細かい汗が浮かんでいた。たぶんこの夏で一番良い走りだった。 09-05 21:31 Gruff Rhys - Shark Ridden Waters - NEW VIDEO.flv h...全文を読む

09/04のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 本日は美容院でカット。ツーブロックショートとビジネスアッパーモヒカンの中間くらいにしてもらった。 https://t.co/pG4gGrIGD2 09-04 20:09 RT @lunar_shirayuki: ブニュエル『皆殺しの天使』、晩餐に招待されたブルジョワジーたちが何故か館から出られなくなり、人間の本能を剥き出し合って醜い争いを始めるという、痛烈なブルジョワ批判が込められている。モンティー・パイソンにも通ずるブラック・コメディ...全文を読む

09/03のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 今、新しく日本でキリスト教に惹かれ、ローマ・カトリック教会で洗礼を受けた人がその内部で「キリストの不在」を認識するまでに至った時——その時、初めて改正宗教法人法ではメンバーが最低3名いれば「教団」が成立可能だという事実が急迫してくるのではないか。 09-03 20:49 私がメイヤスーに最初に惹かれたのは「亡霊のジレンマ」が端緒だった。ナンシーのいうキリスト教のPost-aggiornamentoについて考える上...全文を読む

09/02のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 昨朝だったか、大江戸線で幽霊騒動があったようだが、車掌のアナウンスを聞いた乗客の集団心理が「不安の立像」(諸星大二郎)を醸成していったような気がする。幽霊がいたか否かではなく、気分的にも夏休みが終わった9/1の朝に群衆がそこから何をイメージしたか——そこに私は関心がある。 09-02 20:01 中原淳一の描く少女の特徴はやはり銀河が瞬いているような円で耽美的な目にある——挿絵のある『暁の聖歌』を私...全文を読む

08/31のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: 待ち遠しい💓クラーナハ展―500年後の誘惑 https://t.co/QxCKXptTHG 08-31 18:48...全文を読む

更新履歴カレンダー