FC2ブログ

【  2020年01月  】 更新履歴 

  01.31.  【 † 著作 † 】  芸術論『死と優美ーー十八世紀ロココ様式の美学的構造』、政治論『政治的無力ーー「来るべき民主主義」批判』の二冊を出版しました。どうぞよろしくお願いします。   さわりを読む▼
  01.21.  【 † Twitter † 】  01/20のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.20.  【 † Twitter † 】  01/19のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.19.  【 † Twitter † 】  01/18のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.15.  【 † Twitter † 】  01/14のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.14.  【 † Twitter † 】  01/13のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.13.  【 † Twitter † 】  01/12のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.12.  【 † Twitter † 】  01/11のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.11.  【 † Twitter † 】  01/10のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.10.  【 † Twitter † 】  01/09のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.09.  【 † Twitter † 】  01/08のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.07.  【 † Twitter † 】  01/06のツイートまとめ   さわりを読む▼
  01.05.  【 † Twitter † 】  01/04のツイートまとめ   さわりを読む▼

◆2019年12月     ◆2020年01月       ◆2020年02月

芸術論『死と優美ーー十八世紀ロココ様式の美学的構造』、政治論『政治的無力ーー「来るべき民主主義」批判』の二冊を出版しました。どうぞよろしくお願いします。 

† 著作 †


 →Amazon紹介画面【内容紹介】十八世紀前半のフランスに花開いたロココ様式。財務総監ジョン・ローが招いた史上稀に見る金融バブルの中、貴族階級を中心に優美な文化様式として黄金時代を築き、その後フランス革命が始まる前に儚くも衰微していった。これまで堕落したアンシャン・レジームの象徴として、ボードレールが「栓の抜けた香水瓶」とまで冷笑したロココは、二十世紀に入ってようやく国内外の文化史家から新たな再評価が進...全文を読む

01/20のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 RT〉まさにその通り。デリダの音声ロゴス中心主義批判の核心は、起源はパロールでもエクリチュールでもなく、両項のキアスムにあるということに求められます。より厳密には、両項は代補的であり、互いに接ぎ木し合い、相互汚染的(相互憑依的)にしか構成されないということ。 01-20 19:29 RT @S_O1223: 書いて覚えるか声に出して覚えるか。答えはどちらかではなく「どちらも」である。その優劣を決める必要はな...全文を読む

01/19のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 そしてこれは以前『死と優美』最終章で考察したテーマとも関係するのですが、私はこの「絶対美」の究極的な起源は(神の負う)「傷」ではないかと考えています。いつかこの思弁的美学の問題については真摯に向き合わねばならない。 01-19 21:44 ヴェイユの思想に敬意を払って、現時点ではその非対称性を「美」と措定しておくことにします。この美は、デッソワーの美的範疇論のように美/醜の形式的な二項対立に...全文を読む

01/18のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 ヤコブの母マリアの涙が告げるもの。神の不在の本質は、不在という様態において神が抱合することを意味します。何かが離れ去る、何かを失うことの究極的な本質は、その喪失においてまさにそのものが限りなく急迫することにほかなりません。ボッティチェリ《聖人たちのキリストの哀悼》(1495頃) https://t.co/roaTcFZAVK 01-18 14:05 原稿に集中していると、つい波打ち際の存在を忘れてしまいます。私の足裏の...全文を読む

01/14のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 RT @Femme_lingerie: コインの裏表。確かに、愛の合一と独我、融合と疎外。どちらにも目をむけなくちゃね。それにセックスが傷つけ合う行為だってこともね。だけど、身体は手袋をひっくり返した蝶番みたいに、自己と他者が出会う場所なの。二元論を超え出て、鳥みたいに飛びたっ… 01-14 21:28 つまり私は薔薇であり、今まさにあなたの指先に繊細な一筋の血を滴らせる棘を持ち、窓辺で本を読みながら薔薇に触れよ...全文を読む

01/13のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 美術に詳しい方ならご存知の方もおられるでしょうが、このトリプティクは構造的に閉じた状態が「磔刑」に、扉を開いた状態が「復活」に対応します。画家は最初からこの「開く」という手動の操作によって、自然に観者が復活を目の当たりにして驚嘆することを計算していたとされています。 https://t.co/1xjEE3S9Dr 01-13 23:41 カトリックで洗礼を受ける前の、悩み多き十代後半から今に至るまで、私を最も強く惹...全文を読む

01/12のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 バルザックがセラフィタ(女)にセラフィトゥス(男)という対立項を与えたのもまさにこのためです。地上においては、根拠において統一されているものが分節化されます。したがって、真の自由に到達するためには根拠へと還帰しなければなりません。 01-12 20:59 ヘルマフロディトス(Aかつ非A)という統一体においては、「女である」(A)ことの本質は「男である」(非A)ことの内部で無媒介的に反転します。両...全文を読む

01/11のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 RTしたシスター、テレサ・アレテイア・ノーブルさんのインタビュー記事。カトリックから成人して無神論になり、コスタリカの農場で召命を経て再び信仰を取り戻された経緯を語られています。樹木や花を媒介にした神秘体験については、私も先輩の敬虔な御婦人から聞いたことが。https://t.co/s6AQ9d1ZZi 01-11 23:33 RT @pursuedbytruth: Mary, intercede for us in this new year. Help us to always keep your S...全文を読む

01/10のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 学問的な信仰論はすべて、以下の命題に集約されます。つまり信仰を持つということは、明日世界に隕石が衝突して自分を含む十名だけが生き残ったとしても、一からその信じている宗教体系を再創造できる確信と覚悟があるということです。たとえ残り九名がその宗教の敵対者であったとしても。 01-10 18:45...全文を読む

01/09のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 ジェニー・サヴィルの最新作《自画像》(2019)。この女流画家のハイテンションについてこれるのは、映画界ではパスカル・ロジェくらいだと思います(私は昔からどちらもリスペクトしていますが)。 https://t.co/Lv94m9zgVa 01-09 22:46 ヴェイユとヘーゲルをつなぐ論文は半年ほど前から少しずつ書いており、これも今回の原稿に包摂する予定です。啓示宗教をベースにしてこれからの哲学と宗教の可能性を考える...全文を読む

01/08のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 17世紀に描かれた《日本イエズス会士殉教図》(作者不詳、イタリア内務省蔵)には、絵の左端に苦しむ人を励まそうとする聖人の姿が描かれています。ここには画家の信仰心が反映されています。最も神の不在を感じさせる苦しみの時間は、じつは神がすぐ間近に現存することを意味しています。 https://t.co/XnOS3145Cf 01-08 23:29 どこにも私の居場所がない、教会の中ですら孤独を感じてしまうという人は、すでに...全文を読む

01/06のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 彼女から太宰治のレトロな文庫をいただきました。ほのかなリンゴの香り。 https://t.co/zKAqFKys9O 01-06 22:06...全文を読む

01/04のツイートまとめ 

† Twitter †


 afterfinitude01 ミヌエットのミーちゃんはナイトに興味津々でした。 https://t.co/TwlaTB9vpC 01-04 12:20 父が上海に行ったお土産で買ってきた中華風チェス盤。 https://t.co/YA6aNMMZiy 01-04 12:12 小学校時代のガラス工芸の授業でつくった粗品が、扉の近くに飾られていました。ヘッセの「少年の日の思い出」を国語で朗読していた頃だと思います。 https://t.co/2RIU2qc0h1 01-04 09:41 お正月のあいだは、主に母の部屋...全文を読む

更新履歴カレンダー