† 美術/アート †

「アダムとイヴ」の図像集ーーパオロ・ウッチェロにおけるイヴの顔の問題について

UCCELLO  Paolo Creation of Eve and Original Sin (detail) 1432-36 ウッチェロ
UCCELLO Paolo  Creation of Eve and Original Sin (detail)

 パオロ・ウッチェロの《イヴの創造と原罪》における「イヴの顔貌」について記録を残しておく。
 左側のアダムと右側のイヴの中間には蛇がいるが、この顔は女性の頭部として描かれている。全体的に擦れているものの、アダムの顔が明瞭に判るのに対し、イヴの顔はほとんど不鮮明なほどに劣化し、希薄化している。しかし、奇妙なことに蛇が有する女性の顔はアダム以上に明瞭であり、彼女はイヴを直視している。このことから、我々はこの絵のディテールにおいて一つの命題を提示することが可能だろう。すなわち、イヴの顔が蛇の顔として「代理」されているのかという問題である。
 場面はまさに「原罪」を描いている。蛇がイヴを見ているのは、原罪の開始地点がイヴに対する誘惑にあるからだ。しかし、なぜイヴの顔はこれほど蜃気楼に包まれてしまっているのだろうか? むしろ、この絵はイヴの顔を蛇が代理的に表象することによって、女性原理の持つ「聖性」、「無垢」の次元と、「悪徳」、「誘惑者」の次元の交換可能性を表出していたのではないだろうか。
 無論、この作品自体の物質的な劣化という点も存在するし、ウッチェロがイヴの顔を当初から意図的に省いていたのかという問題も存在する。しかし、今やこの絵はこのようにイヴの顔だけ秘匿されているのであり、それと相対するかのように蛇の女性的な顔がはっきりと表示されるに至っているのである。
 この絵は、イヴと蛇の「顔貌性」をめぐる、奇妙な駆け引き、罠、密約、交叉といったテーマを連想させる作品として位置付けることができるだろう。

BLAKE, William Satan Watching the Caresses of Adam and Eve 1808
BLAKE, William  Satan Watching the Caresses of Adam and Eve 1808

UNKNOWN MASTER, Netherlandish Paradise with the Creation of Adam and the Fall of Man 1576
UNKNOWN MASTER, Netherlandish  Paradise with the Creation of Adam and the Fall of Man 1576

MINIATURIST, Italian The Visconti Book of Hours after 1430
MINIATURIST, Italian The Visconti Book of Hours after 1430

ああ
GIOVANNI DI PAOLO  The Creation and the Expulsion from the Paradise c. 1445

 ジョヴァンニ・デ・パオロの《創造と楽園追放》でも、幾つか疑問点を提起することができる。
 神が指示している球形の中の「世界」は、アダムとイヴが楽園追放後に向かう土地を指しているのだろうか? その場合、神は彼らに「ここへ向かえ」と指で表現しているとも解釈できる。ただ、もしこの球形の中が「楽園」であるとすると、二人は今まさに神の庇護に与るこの神聖な空間から追放されたことになる。後者の解釈の場合、球形の中の世界を注意深く観る必要があるだろう。そこには山、河、砂漠などが見られる。他の画家たちが楽園を豊穣な森とそこにやすらう動物たちと共に描いていることを鑑みると、閑散とした球形内部がエデンの園である可能性は薄い。むしろ、この球形は神が用意した一種の「指示機械」の如きものではないだろうか? すなわち、この指示された荒寥な地は「ノドの大地」を意味していると考えられる。

Adam and Eve 1533 クラナッハ
Lucas Cranach der Ältere Adam and Eve 1533

aw.jpg
GOSSART, Jan  Adam and Eve c. 1510

Adam and Eve 1531 ハンス・バルドゥング・グリーン
Hans Baldung Grien Adam and Eve 1531

あああ
UNKNOWN MASTER, Flemish Adam and Eve c. 1530

 16世紀の作者不詳のこの絵は、アダムの身体がゴリアテのように異様な巨人的姿形で表現されている点で注目される。この絵では、ごつごつした、半ば恐ろしい姿のアダムの背後に、まるで彼と類を共にしたような蛇=怪物が描き出されている。配置から見て、イヴが蛇の前にいるのならまだ判り易いが、アダムと怪物が共にイヴを「威嚇」しているようにも窺える点に、この絵の特異さがある。まるでイヴは、アダムと蛇に畏怖しながら禁断の果実を渡しているかのようだ。「誘惑者」としての役目をファルス中心主義的な権力によって不本意ながら負わされるか弱い女性性を、このイヴは具現しているのかもしれない。

RAFFAELLO Sanzio Adam and Eve (ceiling panel) 1509-11
RAFFAELLO Sanzio Adam and Eve (ceiling panel) 1509-11

MASACCIO The Expulsion from the Garden of Eden 1426-27
MASACCIO The Expulsion from the Garden of Eden

564.jpg
RODIN, Auguste Adam 1880 (model), c. 1910 (cast)




関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next