† ファッション †

HAMILTONでJazzmaster Auto Chronoを買いました。

201412301401147e0.jpg

 2014年は私にとって変革の年でした。東京に引っ越して彼女と二人暮らしを始めたこと、新しい職場、新しい都市の風景……。全てが一新され、私自身も大阪時代の研究生活からは考えられないほど大きな成長ができたと実感しています。
 12月21日は彼女と新国立劇場でセルゲイ・プロコフィエフ作曲、フレデリック・アシュトン振り付けによるバレエ《シンデレラ》を鑑賞し、24日は世界的な建築家丹下健三氏が設計された関口教会の聖マリア大聖堂にて降誕祭に与りました。いよいよ年末、一年の締め括りですね。

34343

 そういう一年の最後は、同時に新しい年の始まりへの橋渡しでもあります。「これからも良い一年が続きますように」、そんな希望も込めて、一年間頑張った自分への御褒美として以前から欲しかったハミルトンの腕時計を買いました。

0

 私が買った腕時計は、ハミルトンの数あるシリーズの中でもJazzmaster(ジャズマスター)という特に男性から人気の高いラインになります。その中でも、こちらのAuto Chrono(オートクロノ)はジャズマスターの中でも最も評価の高い作品群です。基本的なデータは、以下になります。

商品名 Jazzmaster Auto Chrono H32596141

¥185,760
Cal. Valjoux / H-21
ステンレススチールケース
ケース径42ミリ
機械式自動巻き
サファイアクリスタル 無反射コーティング
10気圧防水
クロノグラフ機能



い

 御覧になると御判りになられる方もいらっしゃるでしょうが、私が購入したこの「オートクロノ H32596141」タイプは、通常では黒の基盤であるところがブルーになっています。時計専門店で勤務されているある店員さんの話では、「ジャズマスター」の中でもこのスタイリッシュでクールな雰囲気を放つ作品は、すぐに売り切れてしまうとのこと。
 実は、私はこれに決める前に、同じ「ジャズマスター」の中でも、腕時計の内部機械の構造がスケルトンではっきり見えるタイプの「ビューマスタイル」の作品にも惹かれておりました。機械式腕時計のメカニックな内部は、歯車一つ取ってみても非常に精巧で美しく、どこか耽美的な印象を与えるからです。ただ、YouTubeのハミルトン公式の商品映像を閲覧しておりますと、「ビューマスタイル」は確かに内部が見えて美しいのですが、いざ実際に針が動いていると、ちょっと騒がしい感じを与える気がいたしました。時計の時間が一秒一秒、ゆっくり確認できるというよりも、蝶の翅がずっと回転しているような印象ですね。
 だとすれば、「スケルトン」を温存しつつ、「ジャズマスター」で最も正統的なラインの「オートクロノ」タイプで良い作品はないかと考えたのです。

20141229055323abc_20141229060443fdb.jpg

 やはり、ありました。というより、「オートクロノ」タイプでも、裏面に時計らしいスケルトンをデザイン性重視で部分的に搭載しているデザインになっていたのです。私は、まさにこれだと思いました。つまり、「時間を確認したい」時は、三つの円が三位一体的に接し合ったこの表面で時間をチェックし、「時計の内部を楽しみたい」時は、裏面で静かに動いているスケルトンの構造を眺めれば良いわけです。これは実に、考えられた素晴らしいデザインだなと感動しました。

767657

 ここで、少し「ハミルトン」という時計メーカーの歴史について御紹介しましょう。Wikipediaには、以下のように記載されています。

Hamilton Watch Company

ハミルトン(Hamilton Watch Company )はアメリカ発祥で、現在はスイスのスウォッチ・グループ傘下の時計メーカーである。生産モデルは女性用宝飾腕時計からミリタリー風の男性用腕時計まで幅広い。

「概要」

最初に生産された懐中時計である「ブロードウェイ・リミテッド」(the Broadway Limited )は鉄道に正確さをもたらした時計として知られている。以後、ハミルトンは鉄道用時計のメーカーとして有名になり、1930年に民間航空会社ができると、航空用時計としても採用された。
第2次世界大戦中は、米軍へ船舶用の特殊時計「マリンクロノメーター」を生産し、軍用時計としての地位を確立した。
1966年のスタンリー・キューブリック監督の2001年宇宙の旅をはじめ、メン・イン・ブラックやイントゥ・ザ・ブルーなど、数多くの映画に自社製品を積極的に登場させている。中でも、1961年公開のブルー・ハワイでは、エルヴィス・プレスリーが「ベンチュラ」(Ventura )を着用し、また、撮影後も愛用したと言われている。 なお、これら70本以上の映画は公式サイトの「MOVIE STAR WATCHES」のページで紹介されている。

「歴史」

1874年? - アメリカのペンシルベニア州ランカスターにアダムス&ペリー時計製造会社(Adams & Perry Watch Manufacturing Company )が設立された。
1877年 - アダムス&ペリー時計製造会社を母体にランカスターペンシルベニア時計が設立。
1879年 - 再編成されてランカスター時計(Lancaster Watch Company )となる。
1886年 - キーストンスタンダード時計(Keystone Standard Watch Company )に買収される。
1890年 - キーストンスタンダード時計が倒産。
1892年 - キーストンスタンダード時計の資産を元にハミルトン時計(Hamilton Watch Company )が設立される。同年オーロラ時計(Aurora Watch Company )を買収し1893年に懐中時計の生産を始める。
1910年 - 軍の時計納入業者となる。
1917年 - 女性ペンダント時計用の0サイズムーブメントを使用し、第一次世界大戦に向かう兵士の為にハミルトン最初の腕時計であるカーキ(Khaki )の生産を開始。
1927年 - アメリカ有数の時計会社、イリノイ時計(Illinois Watch Company )を買収。
第二次世界大戦時 - 一般用の時計生産を停止し全ての施設で軍用時計を生産、100万個以上が海外に届けられた。
1957年 - 世界初の電池で動く腕時計「ベンチュラ」(Ventura )を発表(ただし、後年の電池式時計の主流であるクォーツ時計ではなく、動力源としてぜんまいの代わりに超小型電気モーターを採用してはいたが、機械式時計と同様のテンプを調速に用いる過渡的方式であった)。
1966年 - マイクロ・ローター式自動巻の特許を持つスイスの時計会社、ビューレン(Вuren Watch Company )を買収、ハミルトン・ビューレン(Hamilton-Buren )となる。
1969年 - 創業以来のアメリカの工場を閉じた。
1969年3月3日 - ホイヤー・レオニダス(Heuer-Leonidas 、現タグ・ホイヤー)、ブライトリング、デュボア・デプラの4社共同で腕時計用自動巻クロノグラフキャリバー「キャリバー11」(Caliber 11 )を開発、発表。
1970年5月6日 - 世界最初のデジタル時計を発表する。
1974年5月16日 - SSIH(Société Suisse pour l’Industrie Horlogère = 後のスウォッチ・グループ)の傘下に入って現在にいたる。


 この簡潔なデータからも御判りになるように、「ハミルトン」はいわば「時計」という商品的観点から、アメリカのモダニズムの歴史を体現しているように思います。キューブリックの映画に登場するなど、アメリカのハリウッド映画でも登場することがあったようですね。アメリカの老舗時計メーカーですが、もちろんスイス製です。

20141229055038221_201412290604499f5.jpg

 ルイ・ヴィトンのシンプルなバングルと並べてみました。よく耳にするように、ハミルトンの「オートクロノ」はオンでもオフでも愛用できる腕時計です。これからも東京で新しい生活を送っていく中で、ずっと大切にしていきたいと思います。

2014122905503936c_2014122906044872e.jpg

w4535
関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(4)



~ Comment ~

☆親愛なる智さま☆

あけまして おめでとうございます。
2014年は 多くの人が 今までの自分ではない
変革の年になったようです(*^_^*)
智さまの書籍は電子書籍で 私はもっておりませんで購入できませんでしたm(_ _)m
今年はゴダールの新作がありますので とても楽しみな年です。
智さまにとって幸せな一年となりますように
[2015/01/01 13:20]  聡子  URL  [ 編集 ]

★親愛なる聡子さま★

聡子様、明けましておめでとうございます!
元旦に素敵な御挨拶をいただけてとても嬉しいです。
聡子様はいつも定期的に私に御優しい言葉を寄せて下さいますね♬
それがとても嬉しくて、光栄に思います。
電子書籍の件は、御気になさらずとも大丈夫ですよ〜。
ゴダールといえば、聡子様はアンナ・カリーナが御好きでしたね。
私も観てみようかな。
2015年だけでなく、これからも私は聡子様をずっと応援しております。
お互い良い一年になりますようにヾ(@⌒ー⌒@)ノ


[2015/01/02 02:46]  鈴村智久  URL  [ 編集 ]

☆親愛なる智さま☆

こちらこそ 智さまと電脳世界で出逢えたこと
とても感謝しております(*^_^*)
智さまのように貴族意識と唯美さ 高貴さをもつお方が
現代に存在しているという事実が 私はとても
嬉しいのです(*^_^*)

ゴダール 新作は ユリイカを読みましたかぎり
とても期待できるものですが 意識の高い方でないと
理解できない境地にいっております。

東京では1月末公開だそうです。福岡は 一時
待機ですので 待ち遠しくてなりません。私の恋人は
ゴダールを好みませんので 一人で何回か観に行く予定です。

お互い今年も幸せに美しく時を過ごしてゆけると
よいですね!



[2015/01/03 15:56]  聡子  URL  [ 編集 ]

★親愛なる聡子さま★

親愛なる聡子様へ

素敵な御返信どうもありがとうございます。
聡明な聡子様にそのように仰っていただける私は非常に幸せな人間でしょう。
私も貴女に共鳴していただいて光栄です。

既に出たばかりのゴダール特集号を御持ちとのこと、さすがでございます。
昨日書店で確認いたしますと、『ゴダール的方法』の著者である平倉圭氏も寄稿なさっておられるようでした。
私も今年は色々なことに挑戦していけたらなと思います。

まだまだ寒い日が続いておりますが、どうか風邪をひかないように温かく御過ごし下さい。
新しい一年、お互い実り豊かなものになりますようにヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[2015/01/06 00:00]  鈴村智久  URL  [ 編集 ]















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next