† Twitter †

01/01のツイートまとめ

tomoichiro0001

RT @momokanazawa: たいてい、クローズアップにすればカッコイイものだけど。ブロンツィーノは指先までカッコイイ。 http://t.co/ckBHnVPMCK
01-01 22:59

RT @deja_lu: 期せずして、デリダ伝とブランショ伝をプレゼント交換。『デリダ伝』の訳者2人はすごい。仕事の速さもだが、訳文も読みやすい。原文も読みやすいとはいえ。しかも、これだけ分量があると訳註は最小限になどと思ってしまいがちだが、そんな日和ったことは考えないとばかり…
01-01 22:57

RT @deja_lu: 水声社のブログがアップされたので、リンクを貼っておきます。http://t.co/9wlreZ5wsM
01-01 22:57

RT @yojuroyasuda: 「ことばは簡潔がよいと云ふのは、歴史と傳統の思想があるからであつて、さういふ深い背景がなければ、簡潔といふ美徳は成立せぬのである」 (源爲朝)
01-01 22:37

「ボルヘス文学の遺産を受け継いだ著者が〈来るべき文学の可能性〉を提示した恐るべき恋愛小説。都市で生きる男と女の偶然の出会いを通して、緩やかに〈存在〉の迷宮が可視化していく……。」鈴村智久の最新作『アニエールの水浴』(装訂/門倉ユカ)http://t.co/tnUOnXK5OL
01-01 22:36

「小説とは根源的に何なのか、その〈制度〉への懐疑なくして新しい現代文学は誕生しないと感じる全ての読書家への真の応答がここに!前衛的実験作品三篇を収録した来るべき文学のための羅針盤」鈴村智久『メリーゴーランド』(装訂/門倉ユカ)http://t.co/G7sCTiTJw2
01-01 22:34

「ボルヘス文学と〈Web〉が革新的に融合した〈来るべき文学〉の誕生。〈個性〉の分散が加速する現代社会の中で、〈存在〉の在り方を探究した黙示録的な注目の最新短編集」鈴村智久『聖アントニウスの誘惑』(装訂/門倉ユカ)http://t.co/hohcwdPZ7m
01-01 22:29

RT @lunar_shirayuki: *❁*迎春花*❁* http://t.co/RhNtzmdKcp
01-01 19:30

この二つの祈りは、どれも『カトリック祈祷書 祈りの友』(カルメル修道会編)に収録されている、私が特に大切にしている祈りです。困難な時、寂しい時、不安な時、孤独な時、誰も助けてくれない時ーーそんな時にこそ、私はこの祈りによって救い出されてきました。
01-01 13:41

「誰も入って来られなかったところに、誰も助けられなかった時に、誰も慰め得なかったその日に、あなたはやって来られたのです。...あなたのことばには教えがあり、あなたの愛には解決がある。愛します、あなたを」(キャラ・ルビック「フェルメンティ・ディ・ウニタ」)
01-01 13:38



「私は、私のイエズスを見たい。覆いなしに曇りもなしに。けれど、この地上でも、私は彼のお側にいるのです。彼はその愛すべき御顔を、御隠しにはならないでしょう」(幼きイエスの聖テレーズ)
01-01 13:33

皆様、2015年明けましておめでとうございます。新年の最初の一日に向けて、素敵な言葉を何らかの形でこれを読んで下さっている全ての方に贈りたいと思います。これは私が敬愛してやまない幼きイエスの聖テレーズの「今日の歌」という有名な祈りからの引用になります。
01-01 13:30

Web社会の「盲点」から現代人の名状し難い孤独を炙り出し、存在論とメディア論の新たな地平を描出した来るべき時代の黙示録。鈴村智久『聖アントニウスの誘惑』(装訂/門倉ユカ)http://t.co/hohcwdPZ7m
01-01 08:15

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next