† 著作 †

【御知らせ】近日中に発売される鈴村智久の最新小説《At The Grave Of Our Existence(私たちの存在の墓で)》の書影が完成しました。どうぞ御期待ください。


35354


最新作は六つの中短編から構成された小説集です。
ポスト・ドゥルーズ、ポスト・デリダに位置する現代思想において、現在世界的に注目されているフランスの若き哲学者Q・メイヤスーの「神」についての重要論稿「来るべき喪、来るべき神」(2006)(邦訳「亡霊のジレンマ」)に対して、初めて文学的応答を試みた表題作などが含まれています。
どの作品も密度の濃い小説に仕上がっていますので、どうぞ御期待ください。

鈴村智久

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next