† Twitter †

09/16のツイートまとめ

tomoichiro0001

最後に自分がたった今カットした客の頭を軽く撫でながら、「これが私の作品だ」みたいな表情で軽く自己陶酔に入る彼には確かな腕前がある。もちろん、次も指名します。
09-16 18:20

東京在住の関西出身者とは、やっぱり波長が合うのかもしれません。
09-16 18:15

本日は雨の日の美容院。信頼しているいつものディレクターにカット&トリートメントしていただきました。
09-16 18:11

例えば岩波の中村元先生訳『仏陀の言葉』では「勤勉さ」や「学問への情熱」を礼讃していて、現代では暗に「書物」が必要なことが示唆されています。『ウパデーシャ・サーハスリー』にさえ「悟り」のためには「智識」が必要とある。全ての物を捨て去れ、などという極論をしっかり回避している。
09-16 13:54

私はニュースでちらっと見ただけでしたが、芸能人と霊感商法絡みの事件には色々教訓になるものがありますね。私もカトリックなので他人事ではない。案外、勧誘のレトリックは新約でのイエスの発話と重なる面もあるだけに注意が必要だと思います。こういう事件、これからも起きてくる気がする。
09-16 13:44

RT @t_kawase: 僕は授業で洗脳やマインド・コントロールの事を話すとき、吉田秋生先生の『BANANA FISH』のことをよく例に出すのだが(あの麻薬は、完全な洗脳という今のところ不可能な「夢」そのもの)、最近はあの作品も「古典」となってしまい、読んでいる学生さんが少な…
09-16 13:36

RT @t_kawase: (承前)辺見マリさんのマインドコントロールが解けたのが、その拝み屋(自称)が金を貢がせるために辺見さんを芸能界復帰させた事(社会性の回復)がきっかけというのは重要。今回のこの番組、バラエティだけどドキュメントとしてよくできている。 #しくじり先生
09-16 13:36

RT @t_kawase: 録画しておいた「しくじり先生スペシャル」を見て、辺見マリさんの拝み屋の「洗脳体験」を見ているが、本当にこれは「教科書通り」の体験談だなあ。西田公昭先生も解説に加わっている。
09-16 13:35

RT @t_kawase: 辺見さんの体験談は、最初の拝み屋が失踪した後、「修行仲間」の一人が新たな拝み屋になり、そこからどんどんお金を使われた、というのが何とも。しかも、恐らくその拝み屋は、中山みきのエピソードを引用して「お金を捨て去ってきれいになれ」とか言っていた、というの…
09-16 13:35

RT @mmktn: 自分は理性的な判断を下せるし、まじめにきちんと生きているから洗脳なんかされない、と思ってはいけない。この警告は、既存の大宗教のなかでさまざまな危うさを提示しつつ先鋭化する各種の集団への誘いに対する警告にもなるでしょう。よいドキュメンタリでした。皆さん見まし…
09-16 13:33



RT @mmktn: 精神の自由と健康のためには、社会とのつながりとコミュニケーションの確保、支配的に振る舞う他者に対する正当な怒りの認識と表明はやはり大事だと感じるところです。「家族のためを思ってかえって家族を苦しめてしまった」と反省する、芸の道を歩む人のきまじめさ純粋さも痛…
09-16 13:33

RT @mmktn: 女優業・歌手業復帰によって社会とのつながりとコミュニケーションを回復し、拝み屋集団のたかりに本気で正当な怒りを表明できてようやく一三年に及ぶマインドコントロールから逃れることができた人の、「途中で止める勇気が大事」のことばは重い。
09-16 13:33

RT @mmktn: 「すべてをすててきれいになろう」拝み屋が引用した中山みきの言葉ですが、同じようなことを砂漠の師父も言っていた。ぞっとしました。宗教・スピと金銭、そして生活に必要な富の問題には宗教家も研究者もあえてふれたがらないことがあるけれど、やはりしっかり考えなければな…
09-16 13:32

RT @mmktn: 「しくじり先生スペシャル」辺見マリ回見てます。バラエティ番組ですがよいドキュメンタリ。まさに教科書通りのマインドコントロールへの埋没とそこからの脱出談。西田公昭先生も解説に入っておられます。マネージャーも「拝み屋」もみんなぐるになってスターから大金を巻き上…
09-16 13:32

RT @dessinatrice001: 「尊敬する教授が引き起こした殺人事件の真相をめぐり苦悩する大学講師を描く表題作の他、プールで出会った女性から聞かされる奇妙な画家の話《アナトールの嘘》等、存在の不安を描く著者渾身の短編集」鈴村智久『メタフォリカル・オートフィクション』h…
09-16 00:51

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next