† Twitter †

11/13のツイートまとめ

afterfinitude01

山本先生の仰る「不在の神」は、メイヤスーの神論「亡霊のジレンマ」で展開される「来るべき神」にキリスト教神学サイドから真摯に応答しているかのような印象を受けました。メイヤスーも「神は未だ存在しない」と、その不在を強調している。メイヤスーへの神学的応答はこれからの時代の課題の一つ。
11-13 19:05

RT @201yos1: 神が真に不在である時代には、「神の不在」が語られることはない。「神の不在」が語られることすらなくなるとき、そのときこそ真に神は不在となる。そうであるならば、「不在の神」について語ることこそが、現代において神を語るために通り抜けるべき、第一の道であるのか…
11-13 18:57

RT @201yos1: 「神秘主義」という言葉は誤解を与えやすい言葉だ。というのも、神秘主義とは、実は、「主義」ではないからだ。むしろ、絶対者との直接的な出会いを阻害するあらゆる「主義」や「概念」を一つ一つ捨て去っていく実践的な営みを指す言葉だ。真正な宗教的探究の底には大抵神…
11-13 18:57

RT @lethal_notion: だから哲学教育で重要なのは、過去の哲学者が直面した問題を自分の問題であるかのように体験してもらうこと。ならば教師も問題を実感できていないといけない。それができてないと「あの人はこういった。この人はこう言った」の授業になる。https://…
11-13 18:52

RT @smasuda: 卒論で困っている人へ。いろいろ本を読んで「なんか違う」と思ったらそれを大事に育ててください。きれいにそつなく「誰それがこう言っている」をまとめるのが卒論、という思い込みは捨てましょう。「私は誰それがこう言っているけど違うと思う。なぜなら〜だから」が卒論…
11-13 18:52

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next