FC2ブログ

鈴村智久の研究室

表象文化論、美学の研究者鈴村智久です。哲学・思想ブログランキング総合2位。

01/21のツイートまとめ

Posted by 鈴村智久 on   0 comments   0 trackback

afterfinitude01

@rmTGDjXxml8lOTI 教えていただきありがとうございます。下北沢の話は時々聞くのですが小さい劇場もあるんですね。オペラには食傷気味だったので次からは演劇もいいなあと思ってます。
01-21 19:38

酔いどれ天使という、よく考えると謎めいたタイトルは、作品の内容から考えると「酔いどれ(と)天使」。天使はもちろん、患者をつけ回してまで治療しようとする志村さん演じる善良な街医者のこと。
01-21 19:34

『酔いどれ天使』では戦後復興期に暗躍したヤクザへの痛烈な批判が込められていて、仁義と言う名の幻想に憑かれた男として若き三船敏郎が登場する。志村さんがヤクザの仁義の本質を結局は利益による繋がり、つまり金だと喝破する場面は痛快。
01-21 19:31

三船敏郎と黒澤明の初タッグ作『酔いどれ天使』を観て、戦後日本社会を陰ながら支えてきたのは、志村喬演じる町医者のような荒っぽくても人間味溢れる人々だったのではないかと思いました。 https://t.co/8E4Wom223x
01-21 19:31

@rmTGDjXxml8lOTI 目力ありまくりですよね。アユミさんは舞台も観に行かれたのでしょうか?私はまだで、彼が舞台にも力を入れているキャリアを考えるとぜひ一度は行きたいなあと思っています。東京ではまだ舞台を一度も観てないのですが、どの劇場が一番クラシックなんでしょう?
01-21 16:15

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://borges.blog118.fc2.com/tb.php/2497-519ee06e