† Twitter †

03/18のツイートまとめ

afterfinitude01

)が重要な意味を持つに至る。)
03-18 20:01

(前ロマンス的状況に伴うジレンマ、すなわち⑵性差を越えて成立する友情の困難。髪を褒め合うことは女性同士では自然に成立するが、これを男性が言葉にすると受け手に誤読を生起させる可能性がある。男女のプラトニックな友情の成立不可能性。だからこそ、この場合「女性への生成変化」(シャルリュス
03-18 20:00

プラトニックになり肉体を伴わない点。換言すれば肉体を求める相手に対して審美的暴力をふるうこと自体は美である。美とはこの場合「拒絶」の様態を取る。逆に肉体のみを求めるロマンスは真のロマンスではない。「知識のない快楽は真の快楽ではない」(ソレルス)
03-18 19:49

(以下はロマンス的なものについてのあくまで個人的な省察である。⑴ロマンスはその志向性の程度に応じて必然的に代償を伴う。最初にロマンスの黎明があり、やがて黄昏が訪れる。つまり何らかの破局はロマンスの運命である。ここで一つ付言できるのは、官能性の強いロマンスであればあるほど
03-18 19:44

顔はボルヘスにおいて極めて重要な観念を含んでいて、「鏡の前に立っても私の顔だけ写ってはいなかった」に見られる諸表現は普遍への欲望を意味していると思う。「具体的なものより一般的なものはより強烈である」。一般性とはそれだけ個別具体性を削除している以上。
03-18 14:15

@mamiko_Fl 素敵なご返信ありがとうございます(o^^o)音楽が詩のアレゴリーになっているのかもしれませんね。ボルヘスという作家もシェイクスピアを心から愛していて、千の魂に匹敵する普遍的なものを持っていたがゆえに彼には顔がなかった、ということを神に語らせておりました*
03-18 13:56

@mamiko_Fl まみこさんはいつ見てもエレガントですね^ ^*こんな美しい装丁の岩波文庫があったなんて。音楽にも彩りを与えそうです♫
03-18 00:57

RT @mamiko_Fl: 今日は窓を開け放ち、軽めの読書をしました。珈琲はTully'sで販売されている「カフェ・クラシコ」をブラックで。挽きたては、ブラックでないともったいないと思うのでした。しあわせ。。 https://t.co/uDZWbzimKT
03-18 00:53

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next