† Twitter †

06/16のツイートまとめ

afterfinitude01

一晩明けて改めて『リア王』の悲劇性を思う。同じ血を引く家族が分裂して互いに憎み合い殺し合う——これ以上の苦しみがあるだろうか。遠く離れていても、家族からの愛は私を勇気付けてきた。その不在、たとえ互いに睨み合う程度のものでさえ、私には耐えられないだろう。リアとコーディリアの悲哀。
06-16 09:42

『リア王』でリアの末娘コーディリアを見事に演じたOlivia Vinallには、第一幕第一場の父への孝心を試す場面からして既に、意志の強さが宿る凛とした美しさを感じた。いつか悪女役も観てみたい。 https://t.co/JNbHNWfwA9
06-16 09:32

『リア王』のサイモン・ラッセル・ビールの演技は日本でも最高に評価が高い。先週の『ハムレット』のカンバーバッチも素晴らしかったが、実は私も『リア王』の緊張感を持続させる引き締まった演出(切り替えの音響も良い)や、俳優陣の各役柄に込められた様式美に鮮烈な感動を覚えた。
06-16 09:20

RT @hokawa_k: NT Live『リア王』サイモン・ラッセル・ビール。何もかもを思い通りにしてきた自負に忍び寄る老い。老いと共に迫る変調。リアの症状をレビー小体型認知症とした論文を手がかりに形作られたサイモンのリアは、それをリアの言葉と体の中に丁寧に埋め込みつつ、古典…
06-16 09:07

RT @gertrude913: 今までいくつも【リア王】を観て来ているのに、どこか嘘っぽい作り物めいた感覚を拭えないでいた。サム・メンデス演出、サイモン・ラッセル・ビール主演の【リア王】は現代に置き換えられてはいるものの、違和感は全くなく、シェークスピアのセリフがそれぞれの俳…
06-16 09:06

RT @gertrude913: さすが本場のシェークスピア、とは思うが、昔、ギリシャで観たギリシャ劇がすべて良かったとは言えないから、サイモン・ラッセル・ビールの【リア王】が優れて良質な芝居だったのだろう。舞台装置も音響も照明もすべてグッド。嵐の荒野の場面など、なるほどこんな…
06-16 09:05

RT @yumis1230: National Theater Live「リア王」8/26サイモン・ラッセル・ビール初見(映像だけど)噂通り凄い。何より「ほら、僕うまいでしょ?」的嫌らしさがない。優れた俳優の優れた演技はいつも、複雑な関係や感情を、複雑なまま、とてもわかりやす…
06-16 09:05

RT @obatwit: 英国の役者の圧倒的大多数が「感情を演技(特に台詞回し)で説明しようとする」中、サイモン・ラッセル・ビールは「台詞を言っていない時の演技」「何を考えてるのかが見通せない演技」が素晴らしい希有な役者。リア王をどう演じたのか、興味津々。 https://t.…
06-16 09:03

RT @hinoeumathurman: 昨日見たNTL『リア王』幕間にかかってたショートフィルム"nothing will come of nothing"。サイモン・ラッセル・ビールはリア王をレビー小体型認知症と解釈して演じたと。この『リア王』には打ちのめされました。 ht…
06-16 09:01

RT @KotohaAso: シネリーブル池袋でNTLのリア王観てきた。なんか呆然としている…サイモン・ラッセル・ビールの2幕の演技、素晴らしい…オセロはル・シネマかシネリーブルかでスケジュール合わせて行く予定。
06-16 08:58



RT @maruru_kaos: @maruru_kaos 観に行かれた方々も書いておられるけど。NTL 夏の世の夢、ハムレットもとてもよかったんだけど リア王は文句なしに一番最高。サイモン・ラッセル・ビール、本当に凄い俳優さんなんだと再認識。ちなみに17日(金)までの上映…
06-16 08:58

RT @maruru_kaos: サム・メンデス演出 サイモン・ラッセル・ビール主演の NTLリア王 @シネリーブル池袋。先ほど終わり、慌てて帰路へ。とてつもなく凄いものを観てしまった。こんなに泣けて、こんなにも心を動かされたリア王は初めてだ。未だに様々なシーンが頭の中…
06-16 08:58

RT @minatotakehiko: ナショナル・シアター・ライヴの『リア王』(サム・メンデス演出)は、「この悲しい時代の重荷は、我々が背負っていかねばならない」という400年も前に書かれた幕切れの台詞が、2015年の11月14日、今日この日の言葉として響いた。その一点だけで…
06-16 08:56

RT @Natsuko_Oji: National theater live 『リア王』衝撃受け過ぎました、幕間は本当に動けなかったし、終演後はかなりおかしなテンションに。(一緒にいた方々すみません)とにかく凄すぎました。いやーーーほんとーー観られて、良かった。 https:/…
06-16 08:49

RT @fleur_eau: 『ナショナル・シアター・ライヴ 2014 「リア王」』メンデスは時代を現代に置き換えているようだ。 古風で格調高い言い回しは、オリジナルに準じているように思える。リア王を演じたサイモン・ラッセル・ビールの迫真の演技がみどころ。 https://t.…
06-16 08:46

RT @fleur_eau: 『ナショナル・シアター・ライヴ 2014 「リア王」』観察眼優れるシェイクスピアのモデルとなった人物は“レビー小体型認知症”ではないのかという推測があり、本舞台も認知症としてのアプローチを試みているようだ。男性に多いタイプらしい。 https://…
06-16 08:46

シェイクスピアを学ぶことは、テクスト中心主義的なレクチュールに根本的な亀裂を与えるものでもあるだろう。オペラにおける台本と音楽の「齟齬」の効果と同じものが、演劇においても存在する。台本だけでは目立たない些細な台詞も、舞台になると演技次第で息吹を得る。演技がむしろ意味を作り出す。
06-16 01:17

結局、リア王とは何なのか?鑑賞して間もない今だからこそ、今しか綴り得ない何かを書き留めておきたい。なぜこれほど多くの人がリアに同情し、憐憫を寄せるのか。老いてなお穏やかさを知らず、感情のままを口に出すこの生身の弱い人間の姿に。いつの時代にも通じる裸性、それは悲劇を通して露現する。
06-16 01:04

少しずつシェイクスピア没後400年祭の重みが私の中でも実感されてきたように感じる。本場ロンドンを中心に今、世界中で様々な公演やイベントが開催されているようだが、こうした熱気を可能な限り伝えようとする東京の文化発信力はやはり素晴らしい。
06-16 00:31

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next