† Twitter †

07/10のツイートまとめ

afterfinitude01

ブルデューがラディカルな点は、メイヤスーがこれまでの哲学に挑戦状を叩きつけたのと同じ意味で、哲学界というこの固有の世界に巣食っている臆見や迷妄、哲学者自身もまた大学に帰属する一行為者であり、界内の威信の駆け引き、バランスの中でしか概念を産出できないことを浮き彫りにするからだろう。
07-10 23:01

物事に対する冷静な態度(一般論と距離を置く知識人を更に再客観化できる)、真面目に学びつつ実はその学問の内部で遊んでもいる(遊びながら学習できる能力)身振りは、単に学問が嫌で遊ぶことや、世俗的な欲望に引き摺られながら、それが界特有の性向の産物であることに盲目であることとは異なる。
07-10 22:54

遠近法は世界に対する唯一不変の固有な視座(窓)を提供するわけだが、ブルデューがカッシーラーを経由してここから読み取るのは、貴族的性向が事物に対して取る「距離」の置き方。喫緊の生活的必要性、軽率な欲望、性急かつ世俗的な政治的問題からいかにゆとりを持って「遠目」から眺められるか。
07-10 22:43

『パスカル的省察』を読み返していると、以前通読した時には気付かなかった発見が随所にある。例えば第一章「スコラ的理性批判」で言及されるルネサンスにおける遠近法と貴族的性向(文化貴族、学歴貴族)との密接な関係性。
07-10 22:36

145年前の今日、7/10にマルセル・プルーストは生まれた。貴方は私に初めて、内容よりも形式を最優先させる生の輝き、その美しさを教えた。 https://t.co/oqJ2RHhqqk
07-10 09:13

RT @lunar_shirayuki: グザヴィエ・ドラン『私はロランス』で Visage の Fade to Grey が流れてて驚き懐かしみつつ、ドラン自身もゲイだからしっくりくるのは当然か… https://t.co/Wpt2WLtsiD
07-10 00:01

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next