† Twitter †

07/24のツイートまとめ

afterfinitude01

⑴モノの一次性質に到達できるのは数学的思考であり、感覚や意識は除外する(メイヤスー、ブラシエ⑵汎心論的に全てのモノには感覚的次元が存在する(ハーマン、グラント〈モノ=思考〉だとすれば、⑵は合理的であり、⑴は奇説でしかない。この点についてホワイトヘッドがどう思考したかが重要。
07-24 19:02

ちなみに私の父親は理系的発想の人間だったので、意識も思考も全て脳科学的に解明されると考える傾向が確かにあったが(だからといって宇宙全てが数式で表現可能だとは考えない)、私はいうと実は科学的表現も人工物である点では人間中心主義であり、ヒト特有の世界のアプローチだと考えている。
07-24 18:50

〈思考=モノ〉という考え、換言すれば思考や意識も「脳内物質の物理的運動」に還元できるとするジェイムズに由来する見解は、メイヤスーが唯一聖域化してしまった数学的思考はおろか数式も全て〈モノ=思考〉の運動の産物にしてしまうだろう。
07-24 18:43

『有限性の後で』を読了して多少なりともメイヤスーに共感した読者は、『モノたちの宇宙』の第五章から読み始めてみるのも良いだろう。メイヤスーがいかに奇妙なことを述べているか、という点が非常にはっきり批判的に展開される。
07-24 18:33

シャヴィロの第五章「非相関主義的思考」を読んでいると、一昔前に流行った「シミュレーション、「仮想現実」、「ヴァーチャル」などといった概念がいかに二項対立的で古臭いものであるかがよくわかる。
07-24 18:30

【お知らせ】現在、『メタフォリカル・オートフィクション』という小説を公開中です。批評に関心のある方や一風変わった小説に興味のある方など、どなた様でもご意見・ご感想などよろしくお願いいたします。(鈴村智久著) https://t.co/MnHJP5hxRr
07-24 17:08

最近新たに購入した本。小林康夫『絵画の冒険』や立木康介『精神分析と現実界』、ラトゥール、ブルデュー、ライール。 https://t.co/qkrmsvawe9
07-24 17:04

ラカン派 https://t.co/eA0Vnk4v99
07-24 16:05

シャヴィロとホワイトヘッド特集 https://t.co/NrxIGoYRas
07-24 16:04

松浦寿輝 https://t.co/BZUydmUCko
07-24 16:04



RT @UT_Press: 【8月刊行予定】石原孝二・信原幸弘・糸川昌成編『精神医学の哲学 1 精神医学の科学と哲学』 https://t.co/yVBLx1GOQr 思考吹入や妄想についての哲学的考察に加え,現象学的精神病理学や精神分析の現状,そして現代の精神医学のさまざまな…
07-24 11:35

RT @kakkonton: @ryosukekakinami リオタールはdispositionをカントのNeigungの翻訳語のように用いており、マネジメントと欲望の関係がポイントかと思います。こういう意味でdispositionの多義性をdispositifに託していると…
07-24 11:25

RT @kakkonton: @ryosukekakinami リオタールの場合のエコノミーは、ある意味で「装置」の再生産を前提としないエコノミー、マネジメントというより「特異な享楽のdisposition(傾向性)」としてのエコノミーですが、ここら辺に焦点がありそうです。続
07-24 11:25

RT @kakkonton: @ryosukekakinami アガンベンはdispositifを「しかじかの緊急ごとに直面し、多かれ少なかれ即座の効果を獲得することを目標とするさまざまな実践、メカニズムの全体」と定義し、とりわけキリスト教神学のエコノミー、またマネジメントの問…
07-24 11:25

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next