† Twitter †

08/05のツイートまとめ

afterfinitude01

今回はアルカイック時代とクラシック時代の彫刻の差異については明晰に伝わる構成だったが、プラクシテレスやリュシッポス、スコパスのような名高い彫刻家たちの作品が見当たらなかったのは現物の物理的制約(輸送の問題含め)のためだろうか。
08-05 20:20

古代ギリシャ展の補完資料としてクラシック時代随一の彫刻家プラクシテレスの代表作を三作。・『幼いディオニュソスを抱くヘルメス』・『アポロ・サウロクトノス(トカゲを殺すアポローン)』・『クニドスのアフロディテ』(ローマ時代の複製) https://t.co/RnHJFOeMhY
08-05 20:18

常設展の仏像(奈良時代)の衣の襞と、古代ギリシャ展のクラシック時代のコレーの襞を比較すると、写実主義でも前者はより平面的でデフォルメされていることに気付く。ベルニーニのあの襞それ自体のバロック的増殖ほど極端ではないが、ギリシャ人たちも衣装の襞に高い審美的価値を置いていた。
08-05 20:12

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next