† Twitter †

03/19のツイートまとめ

afterfinitude01

ジェノヴァのマンディリオンの何がとてつもなく怖いのかよく伝わるように、明暗調節して『キリストの顔』口絵に近付けてみた。この凄みは闇から浮かび上がるキリストの直視にこそある(信徒なら深夜に一人でもこの前で祈れなければならない)。 https://t.co/g8mnJ5l0FJ
03-19 06:54

@milky_lipstick 一瞬、ラファエル前派を思い出しました。セラフィタ=セラフィトゥスも昇天前にはこんな一面があったのかもしれませんね。
03-19 06:37

最初はあまりにも驚異的で息を呑んだ。ジェノヴァのマンディリオンは私がこれまで見たけして多くはないキリストの顔の中で最も怖い。『キリストの顔』口絵版は陰影が濃くてより畏怖を誘う。だがこの怖さに慣れてくると、厳しくも守られている、いざとなった時に助けられるような気がするから不思議だ。
03-19 06:32

ちなみに、アブガル王が治療を求めてイエスを招こうとしたという最古の記述はエウセビオス『教会史』(4世紀前半)にあるらしく、イエスは自分の代わりにタデウスという弟子の一人を派遣したことになっているようだ。この頃には既に実際にイエスの顔が布に現出したと信じられ始めていたことになる。
03-19 06:26

ビザンティン由来のマンディリオン伝説は6世紀頃に成立したものなのでヴェロニカの聖顔布(12、3世紀頃〜)よりも更に古く、その後のあらゆる「キリストの顔」の原型になった。水野千依の研究によれば、メンフィスの葬儀肖像に似た技法なのでその地域で原型が制作された可能性もあるという。
03-19 06:19

サン・バルトロメオ・デリ・アルメーニ修道院(ジェノヴァ)にある現存する最古のマンディリオン(聖顔布)。オリジナルはフランス革命で紛失。キリストが洗顔後に拭いた布に顔形が出現したもので、伝承によればハンセン病の王アブガル5世はこれに… https://t.co/BYUsl6R24I
03-19 06:09

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next