† Twitter †

09/05のツイートまとめ

afterfinitude01

敵国内の民間人は厳密に言えば「公敵の一部」であり、敵対する国家内の一要素であるから、それらに対する攻撃は敵の政治中枢に対する軍事的威嚇としては「効果的である」と、クラウゼヴィッツを愛読したシュミットならば考えただろう。デリダのDNAを受け継ぐ場合、無批判な相続は容認できない。
09-05 20:25

ヘグルンドの『政治神学』への理解の仕方に触れていると、本当にシュミットの時代のドイツが置かれた政治状況を理解しているのか疑問が過る。ヘグルンドはシュミットの決断主義の危うさを析出するために、敵国内の民間人まで公敵と言えるのか、と問うているが、この発想自体はセンチメンタルで無意味。
09-05 20:22

親戚から譲り受けた古い館で発見した「後ろ向きの肖像画」が少しずつ動いているような気がして警戒していると、ある夜、絵の中の紳士が正面向きになっていた。しかもその顔は自分自身だった——いまここまで読んだ『過去の感覚』だが、描写力や展開… https://t.co/G94OkCCsqt
09-05 18:52

興味深いのは、この曲の制作年が松浦寿輝が『平面論』で位置付ける近代の開始地点(1880〜)に重なる点。要するに、「映画の世紀」が始まる黎明期にシュトラウスも位置するという事実。
09-05 18:31

シュトラウスと同時代を生きたショパンやワーグナーによれば、彼の音楽は世俗的すぎて高貴さが足りない。だがそれゆえに収益は抜群である。《皇帝円舞曲》は実際、ディズニー音楽に似た掴みやすさがある。
09-05 18:30

RT @gonoi: 知識人も含め、多くの人々が事実か否かや客観的評価を、好き嫌いで人や物事を判断しすぎだ。悪い傾向だと思う。あなたが嫌いな人だからといって、必ずしも間違っているわけではない。あなたが好きな人だからといって、必ずしも正しいわけではない。そこは感情に流されず、冷静…
09-05 12:43

RT @gonoi: 今回の核実験報道といい、NHKは外交・安全保障分野での誤報が目立って増えてきた。安倍総理の真珠湾訪問も歴代総理で「初めて」とか、そういうタイプの誤報。 https://t.co/krOtLkonuY
09-05 12:42

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next