† Twitter †

09/27のツイートまとめ

afterfinitude01

吸血鬼伝承で印象的な要素として、死後に屍体の上をある種の鳥や動物が「通過する」という謎めいた記述がある。これは吸血鬼の語源と関係の深い「鳥に似て非なるもの」と関係するのではないか。最も古い吸血鬼には嘴があったともいう。
09-27 23:59

@liscochan 吸血鬼の起源を調べるとスラヴに行き着くと言われますね。ストーカーもファニュもアイルランド系でしたか。もう少し東欧に近い、例えばロシアのトルストイも出世作は「吸血鬼」。比較的最近の文学化の例では佐藤亜紀の同名作は舞台がポーランドでしたか。山尾悠子の「支那の吸血鬼」も気になります。
09-27 23:50

スラヴ人がキリスト教化する以前の民間伝承に登場する吸血鬼は、むしろ吸血行為よりも食人を好む全身が漆黒の姫君であったりするわけで、その描写はより生々しく不気味である。こうした東欧の民話とそのルーツについての仮説の提示は栗原成郎『スラヴ吸血鬼伝説考』に詳しい。
09-27 23:37

ストーカーの『吸血鬼ドラキュラ』の影響力で吸血鬼の起源はトランシルヴァニアやヴラド公に位置付けられると考えている者は真のゴシック文学愛好者ではない。その原型は南スラヴ人がバルカン半島に移住する以前からギリシアやローマに存在していたのだから、貴族的なイメージは文学的審美化である。
09-27 23:31

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next