FC2ブログ

鈴村智久の研究室

表象文化論、美学の研究者鈴村智久です。哲学・思想ブログランキング総合2位。

05/14のツイートまとめ

Posted by 鈴村智久 on   0 comments   0 trackback

afterfinitude01

@0anamnesis1 UROBOROSとか聴いてると、悲哀、破砕、傷、葬儀とか、けっこうシリアスで受苦を伴うイメージが付きまとうんだよね。そういう観点から何か書けないかとはずっと考えてる。
05-14 23:57

@0anamnesis1 いつかディルについて何か書きたいんだけど、影響源とか抑えておこうと思ってさ。なんか初期のビジュアルが似てる気もするけど♪
05-14 23:38

@0anamnesis1 京はどのへんに影響受けたんだろ?
05-14 23:29

RT @afterfinitude01: バルザックに深い感銘を与え、セラフィトゥス=セラフィタの造形的なモデルになったテオフィル・ブラの天使像(1830頃)。天国へ帰還するための「翼が欲しい」と囁いていた山頂での描写を思い出す。 https://t.co/r1qDKio9Gc
05-14 23:16

RT @afterfinitude01: 『セラフィタ』でセラフィトゥスがミンナに手渡した花はstrawberry geranium(ユキノシタ)。花言葉は「切実な愛・恋心・博愛」で、草は虎耳草として風邪や火傷にも効果があるという。その可憐で高貴な姿から一目で好きになってしまっ…
05-14 23:16

RT @afterfinitude01: 『セラフィタ』第4章「聖所の雲」では汎心論と唯物論の超克を企図した弁神論が展開される。メイヤスーやガブリエルの問題設定に驚くほど接近した考えが、霊的存在であるセラフィトゥスの口から語られる事実に驚きと眩暈を覚えた。
05-14 23:16

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://borges.blog118.fc2.com/tb.php/3134-d0172e4d