FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 



† Twitter †

09/06のツイートまとめ

afterfinitude01

免許更新終了!私もゴールドドライバーに仲間入り。㉚分くらいの待ち時間でズーラビクヴィリ読んでた。普免の人は去年から準中型自動車免許って名称に変わったみたい。ちなみに千原せ○じがなぜかいた。スキンヘッドでちょっと怖い雰囲気。。。
09-06 14:35

京都カルメル会、懐かしいな。前にシスターと熱心なご婦人と三人で訪れた。そこで幼きイエスの聖テレーズの『小さき花』と書簡集、そしてカルメル会の祈祷書を買ったのだった。また行きたい。
09-06 09:41

RT @freudemegumi: 手ざわりがすべすべで大きめの珠が繰りごたえのあるロザリオ。京都カルメル会のシスターの手作り。修道院の中のお店で買いました。 https://t.co/zJiChaYSIT
09-06 09:32

あの微笑みにはジェノヴァのマンディリオンのような峻厳さの中に、血と汗の中に、木洩れ日に似た彼の人性が持つ優しさのようなものが溢れ出していて、微笑それ自体が永遠の泉のようだった。
09-06 04:50

私はこれまで、イエス様を助けに行けば自分も処罰されるという恐怖に慄く群衆の一人ではないかという危機感と不安を抱いて生きてきた。おそらく長い間、あのビジョンは私の中に常にあった。ただ、今や私は彼に「走り寄れる人」だということに気付いた。イエス様自身、その近づきを希求していた。
09-06 04:48

私は水で、おそらくあと一人(これが誰かはっきり見えない)が林檎の欠片を持参していた。イエス様は踊り出た私たちの顔を互いに見て、その後に微笑した。彼は言葉を何も発しなかった。ただ、おそらく「ありがとう」という意味で、あるいは「私は大丈夫だ」という意味で微笑まれた。
09-06 04:38

いま、真夜中。一度目覚めて、まだはっきりと目に見えるから即興で書き留める。さっき、はっきりと十字架の道行きのイエス様の姿が見えた。ヴェロニカが布を彼に被せて血を拭いてあげた後、おそらく㉚秒後くらいに、私も走って行って手に持っていた水と剥きたての林檎を渡そうとした。
09-06 04:34

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。