FC2ブログ

† Twitter †

11/01のツイートまとめ

afterfinitude01

石粉粘土の利点は硬化すると実際に石の強度を持つ点だ。風雨に曝されてアクリルが剥げても石材なので基本的に百年、二百年単位で持続する。保存状態さえ良ければ先の資料のように、ただ石としてそこにあり続ける。ゆるやかに摩滅していきますように。 https://t.co/C0RNdsX9Ij
11-01 22:59

青年時代の洗礼者聖ヨハネ。コプト美術やビザンティン美術は素朴な形態の中に深い信仰心を表出したものが多く、髪の毛の一本一本を刻み込みながら歴史の聲を聞く想いだった。 https://t.co/9whPJlgUsZ
11-01 22:46

久々に石粉粘土とアクリル絵具でお護りを作ってみた。五世紀頃の東方キリスト教、とりわけコプト教会で実際に使用されていたアンク型十字架をデザインしたもの。コプト美術は古代エジプトの影響を多分に受けており、アンクは「生命」を意味している。惑星記号では「金星」(♀)にも関係する。 https://t.co/vpG549jlmB
11-01 22:37

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next