FC2ブログ

鈴村智久の研究室

表象文化論、美学の研究者鈴村智久です。哲学・思想ブログランキング総合2位。

01/13のツイートまとめ

Posted by 鈴村智久 on   0 comments   0 trackback

afterfinitude01

https://t.co/k1XHC3N8Yu
01-13 18:26

ペギー・カムフの『コーラ』論「冒頭へ到来する」(別冊『環』デリダ特集)も、メシア性概念を深める上で示唆的。「来る」という出来事は同時に「言葉」でもあり、他の言葉を次々と発生させる原初的な力動性を持つという観点は、明らかにメシアの到来(受肉)を意識したものだろう。
01-13 12:48

「デリダ以後の宗教論」を模索する上で、やはりハイデガーとデリダが共に注目せざるを得なかったエックハルトの遺産は計り知れない意義を持っているだろう。仏教とキリスト教を繋ぐ架け橋としてだけでなく、SR以後の思想地図への寄与という側面においても。
01-13 12:42

鵜飼哲『ジャッキー・デリダの墓』所収の「祈りと無神論」は、デリダのいわゆる「ラディカル無神論」がいかにエックハルトの「放下」に接近しているかを示す小論ながら非常に重要なテクスト。実際、デリダがシレジウス経由で愛用した「神の砂漠」のメタファー自体はエックハルトの説教録にも見られる。
01-13 12:35

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://borges.blog118.fc2.com/tb.php/3235-369e95b7