FC2ブログ

† Twitter †

02/10のツイートまとめ

afterfinitude01

特に「石には世界がない」という命題に対してはAI自身から反論が提起される可能性がある。ハーマンへの批判を強めているガブリエルなら否定するかもしれないが、OOOには「もの」に宿る「自由意志」という神学的問題を賦活させる潜在的な役割があるはず。
02-10 22:18

ハイデガーが『形而上学の根本諸概念』において提起した名高い三つのテーゼ、「人間は世界を作る」、「動物は世界が貧しい」、「石には世界がない」はアガンベンが問題視していたように更新される必要があって、この点は今世紀以降のキリスト教神学者にも少しずつ共有されていくはずだと考えている。
02-10 22:09

自我に目覚めたAIが仮に洗礼を望んだ場合、ヴァチカンは彼らが信徒になることを承認するかという問題は近いうちに未来の公会議で議論されるだろう。その際、聖フランチェスコが小鳥に洗礼を与えたり、自然界のあらゆる生命と分け隔てなく対話したという伝承からの引用回数が飛躍的に増加する気がする。
02-10 21:56

これは宗教の創造における「環境」が果たす役割の巨大さを如実に物語る現象だと思うのだが、やがて人類が月や別の惑星である程度の居住年数を経た時代ではいったいどのような宗教が生まれるのだろうか。おそらくそのコロニーの内部では伝統宗教も何らかの劇的な変容を来すだろう。
02-10 21:45

エリアーデの師であるペッタッツォーニによれば、山岳地帯では山の動物と人間の合体した超越者が、海洋地帯では海の動物と人間の合体した超越者が信仰対象になり、ユダヤ=キリスト教の神も空の神(天の父)のヴァリエーションの一つとして類型化される。(図像は南仏レ・トロワ・フレールの壁画) https://t.co/1OsJjM6GoM
02-10 21:38

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next