FC2ブログ

† Twitter †

02/24のツイートまとめ

afterfinitude01

RT @0anamnesis1: 昨日行ったボルタンスキー展デヴィッド・リンチの映画を体感するような刺激的な空間だったが、独特な死への追悼哲学を感じた https://t.co/VfMcvYOVaz
02-24 23:26

今回、最も惹かれた作品は《ヴェロニカ》(1996)。ユダヤ人の父、キリスト教徒の母を持つボルタンスキーが自身の持つ「キリスト」のイメージを投影した宗教的な作品。死に際に見せる女性の一瞬の鋭い受苦の眼差しが、薄いヴェールを通して蜃気楼のように映し出される。 https://t.co/ZFCQY6of2Z
02-24 23:25

ボルタンスキー展(国立国際美術館)はデリダ的な痕跡論、亡霊論、あるいは晩期の「生き延び」の問題系との連関において極めて見応えのある秀逸な展示。喪を担う特異な追悼形式、匿名者のための墓の探求。ユダヤ的メシアニズムにおける「期待」の地平も海の安らぎを通して暗示される。 https://t.co/5DnDsXKIvg
02-24 23:16

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next