FC2ブログ

† Twitter †

03/02のツイートまとめ

afterfinitude01

(これは以下のような内在平面と連結する。私は仕事で多忙を極める旧友の家に招かれる。彼は独身者であり、仕事に疲れ果てている。彼の家の玄関はわずかに開いている。私が隙間からそっと覗くと、そこには数知れない彼自身の衣類が山積みになっていた──つまり、これは、そう、一枚の「風景」である)
03-02 22:39

ボルタンスキーは昔から、収容所で亡くなった同胞の存在を忘れないための「遺品」をテーマにした作品を制作していたが、今回は比較的最近の《ぼた山》(2015)も展示されいた。こちらは都市生活の中で機能的に没個性化した匿名的主体(あるいはカルージュ的な「独身者の機械」の裸形)を想わせる。 https://t.co/UemZbqlT5F
03-02 22:39

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next