FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 



† Twitter †

03/17のツイートまとめ

afterfinitude01

この異様な選曲自体、アスターの提唱する「実存的ホラー」を表現しているのかもしれない。自由意志の完全な削除、あるいは悪夢的な予定調和。
03-17 23:57

その後にJudy Collinsの《Both Sides Now》を流すと、奇妙な感覚になる。地獄だと思っていた世界は、実はダイモーンの悪戯に過ぎなかったんだ。一切は懐かしい笑い話。私もあなたも、あなたの最愛の人も必ず無惨な死を遂げるけれど、そんなことは小さなおとぎ話なんだよ、そう囁かれたかのような。
03-17 23:49

『へレディタリー』のサントラを聴いている。地獄はすぐそこにあるという感覚になる。カーテンの裏に、扉の隙間に、階段の上に、テーブルの下に、見慣れた明るい街路の木陰に。
03-17 23:40

『意味の論理学』、メイヤスーの意味論と比較して読むと面白いな。
03-17 23:34

https://t.co/DMewoIDcTv
03-17 23:32

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。