FC2ブログ

鈴村智久の研究室

表象文化論、美学の研究者鈴村智久です。哲学・思想ブログランキング総合2位。

09/19のツイートまとめ

Posted by 鈴村智久 on   0 comments   0 trackback

afterfinitude01

イギリスへ旅立つ前、妹といろいろ話せて良かった。妹も堅実的で真面目なタイプの方と巡りあえたようで幸せそうだった。妹が運営している今後の服職業のコンセプト(イギリス商品との連携)も教えてくれたりして、アクティブなところは父親譲りだなと思う。
09-19 21:22

今夜は仕事から帰宅後、市内のレストランで妹をふくめた家族そろっての夕食。一ヶ月後に生まれる弟の長男のことや、会計士をしている妹のイギリス人の恋人の話題で盛り上がる。それにしても、弟も会計士なので私の親族には理系(父は経営者、叔父は環境省)がわりと多いなとあらためて実感。
09-19 21:16

RT @Situations01: 「私は自分を完全主義者だと思っている。書かれた原稿、撮影されたフィルム、描かれた絵画といったものは額に汗して得なければならない」ルキノ・ヴィスコンティ(1962年)
09-19 12:29

逆にいえば、ゆったりと腰を据えて真摯に向き合えるひとつの作品と出会えるか、あるいはそれを見出だせるかがポイントになります。ほかに逃げ道を下手につくってしまうと、結果的に「前期」、「中期」のまとまった分量のある代表作といったものがない書き手として終わってしまうでしょう。
09-19 12:18

二十枚程度の短篇ならインスピレーションで簡単に書けてしまうのが十代、二十代。三十代以降になると、逆にいかにひとつの長編と長く付き合い、その作品とともに成長していけるかが重要になってきます。それがその作家の安定感や奥行きの深さを表す指標のひとつだと思います。
09-19 12:11

RT @Gemenne: Moins de deux semaines après son lancement, les Presses de Sciences Po annoncent aujourd’hui avoir lancé un deuxième tirage de…
09-19 10:37

RT @fireineveryshot: Reading martin hagglund on what he calls knausgaard's secular confession and thinking about slow cinema. Also wonderin…
09-19 10:37

RT @yomutokaku: 11月下旬にローマ教皇フランシスコが来日する。彼が一貫して発言し続けている内容は、今日の日本に、いくつかの根本的な問いをもたらすことになるだろう。たとえば、①死刑の廃止②移民問題③隣国との関係④自然環境の保護⑤水道民営化の危険⑥社会的弱者への施策…
09-19 10:35

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://borges.blog118.fc2.com/tb.php/3316-d074f5d1