FC2ブログ

鈴村智久の研究室

表象文化論、美学の研究者鈴村智久です。哲学・思想ブログランキング総合2位。

04/28のツイートまとめ

Posted by 鈴村智久 on   0 comments   0 trackback

sempreinparo01

ボルヘスと動物というテーマで比較的よく言及されるのはもちろん虎ですが、実は鳥のテーマは『鳥の言葉』論だけでなく名高い詩「鳥類学的推論」(『創造者』所収)でもひとつのモティーフとして与えられています。『鳥の言葉』は、内在と超越をめぐる哲学的命題を考える上でも絶好の文学的資料の一つ。 https://t.co/q19dkMLqJC
04-28 23:40

一方でボルヘスの『神曲』講義録を読み返していると、不意にアッタールの『鳥の言葉』(この本への言及は『伝奇集』の原註にもありますが)への解釈が挿入されていて、この迷宮の詩人に与えたイスラム神秘主義の思想的影響を感じさせます。
04-28 23:27

私たちが「神」という語を繰り返し消費することで、ボードリヤールはその実体が失われると考える。おそらくこうした危機感は20世紀の新約学者にも少なからず共有されていて、だからこそエレミアスは神と言わずあえてイエスが用いた「アッバ」を前景化させたと考えられます。
04-28 23:15

久しぶりに加速主義の思想的源泉の一翼であるボードリヤールを再読していると、今日のSNS社会の病巣を予言している先鋭的な記述が多く見られることにあらためて驚かされます。私が最も惹かれるのは、記号を商品交換と等価的に扱い、最終的に廃棄物化するものとして理解するその言語論的なセンス。
04-28 23:07

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://borges.blog118.fc2.com/tb.php/3376-a50ca49c