FC2ブログ

鈴村智久の研究室

表象文化論、美学の研究者鈴村智久です。哲学・思想ブログランキング総合2位。

05/26のツイートまとめ

Posted by 鈴村智久 on   0 comments   0 trackback

sempreinparo01

Twitterを利用する現代の文化人は、わずか一四〇字足らずで一人の読者を永久に失ってしまうリスクを常に意識する必要があります。言葉にはそれだけの重みと波及力が宿っています。
05-26 20:54

なぜこう感じるかと言えば、もちろん先日の木村花さんの報道を知ったからですが、実はそれ以前にも私自身、ある有名な哲学者がTwitter上で公然と反社会的発言を連発していることを知り、結果的に今でも彼の全著作に関与しなくなったという経緯があったためです。
05-26 20:48

元々Twitterというソーシャルメディアは開発者の遊び心から生まれてきたので余計に厄介なのですが、これほど全世界に浸透している以上、やはりある程度パブリックなスペース(公共図書館にいる他の利用者に接するように)として利用すべきだと私は考えています。
05-26 20:42

実際に医療現場で働く医師や、学費が払えずに困窮する学生たちの悲痛な声を私たちは日々耳にしてきました。社会的危機としてのコロナを心ない言葉で一蹴したり不当に過小評価する評論家は、いずれアフターコロナを必死で生きる大勢の国民によって自然淘汰されることになるでしょう。
05-26 20:29

往々にして、人はこれを契機に社会は変わるべき/変わらなくていい、という単純なアンチノミーに陥りがちですが、実際には変革すべき点は今後積極的に変革すれば良く、あえて変える必要性のない点はそのまま維持すれば良いわけです。
05-26 20:19

緊急事態宣言下で私がSNS上で見かけた最も下卑た意見の一つに、「コロナ論は総じてつまらない、社会は何も変わらない」というものがありました。これは最も品性を失っていた時期のニーチェでさえ綴りえない「同時代的」(反時代的ではない)な印象論の典型例でしょう。
05-26 20:14

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://borges.blog118.fc2.com/tb.php/3384-7c98e32d