† 美術/アート †

Vilhelm Hammershøiの通奏低音としての、「小雨」

wertrewtf.gif


静謐だ。
音がしない、とても静かな世界。


wfrwrf.gif



大切なのは、静謐さの内には神秘があるということなのだ。


werfwrf.gif



珍しく、室内ではない街路。
ドゥルーズは風景画を「顔」として読解していたが、私はこの顔が愛しい。

関連記事
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next